カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

逆に特にトランプさんのように先の読めない大統領だと、それによってチェックが効くと不透明要因が解消するということになります

2018420()Newsモーニングサテライト

 

ホリコ・キャピタルマネジマント 堀古英司さん

 

約半年先の中間選挙だと思います。今、オンラインのオッズを見ていると、共和党が中間選挙で過半数を取る確率というのは上院で約60%なのに対して、下院で民主党が過半数を取る確率が70%にのぼっているんですね。要するに、大統領、議会ともに共和党ですけれども、このままいけば、中間選挙後は大統領と上院は共和党だけれども、下院は民主党になる、いわゆるねじれになる可能性が高まってきていると。

中間選挙というのは下院はすべて改選なんですけれども、上院のほうは100議席のうち33議席だけ改選なんですよね。しかもそのうち25議席は民主党ということで、民主党に圧倒的不利になっているということです。

ウォール街ではねじれは市場にやさしいという格言があるくらいなんですね。なぜかというと、片方が議会、大統領を占めてしまうと、暴走する可能性があると。不透明感が高まるという、市場は不透明感を一番嫌がるものです。逆に特にトランプさんのように先の読めない大統領だと、それによってチェックが効くと不透明要因が解消するということになります。

州や地方自治体ごとに異なる税制に対応する必要も出てきます。最高裁判者はそのような中小企業への影響も考慮したうえで、判決を下すとみられます

2018419()Newsモーニングサテライト

 

東海東京証券アメリカ 手塚理恵さん

 

アメリカでは1992年の最高裁判所判決で、消費者のいる州に物理的な販売施設がない場合は、消費者から売上税を徴収する必要がないとされ、その判例が現行のルールとなっています。消費者の立場から見ると、たとえば、サンフランシスコに住む消費者がサンフランシスコの実店舗でシャツを購入した場合には、州と市、合計9%の売上税がかかりますが、ネット通販を利用して、ニューヨークにある企業から同じシャツを買った場合、売上税はかからないことになります。本来は消費者が使用税を自己申告することになっていますが、ほとんどの消費者が支払っていないのが実情です。結果的にネット通販のほうが安く商品を購入することができ、地域に実店舗を持つ小売業者からは不満が出ていました。

現在、サウスダコタ州がその判例を覆し、物理的な販売施設があるかないかにかかわらず、徴税できるように訴えており、17日に最高裁で公判が開かれました。6月までには最終結審が下されるとみられています。

実はアマゾンはネット通販への売上税課税に賛成しています。というのも、アマゾンは自社の直販商品に関してはすでに売上税を徴収しているからです。各地に物流施設を構え、そこから販売する形をとることなどで、ネット通販の売上税課税の問題に先行して取り組んできました。一方で、中小企業がアマゾンのプラットフォームを利用して販売している商品には現在、売上税がかかっていないため、ルールが変われば、中小企業は価格競争力を失う可能性があります。また、州や地方自治体ごとに異なる税制に対応する必要も出てきます。最高裁判者はそのような中小企業への影響も考慮したうえで、判決を下すとみられます。

政府向けの大型案件を受注できれば、今後の事業展開に有利に働くとみられ、クラウド市場の今後を探るうえで、注目が高まっています

2018418()Newsモーニングサテライト

 

岡三証券NY 近下篤子さん

 

現在、政府が利用しているシステムの多くは老朽化しており、最新の設備への切り替えが必須となる中、トランプ大統領は政府によるIT投資を拡大し、効率化やコスト削減を推し進める方針です。

国防総省が進めるクラウド化プロジェクト、JEDIが注目されています。今後10年かけて、国防総省のシステムを最新のクラウドプラットフォームに切り替える計画で、効率的なデータ活用やメンテナンスの簡素化、コスト削減につながります。計画の規模は100億ドル、およそ1兆円ともされ、どの企業のクラウドサービスを採用するのか、この秋に決定する予定です。

現在のところアマゾンのクラウド事業、AWSが最有力といわれています。セキュリティに強みがあり、2013年には機密情報を扱うCIAから選定されるなど、実績は十分です。ただ、一部メディアではアマゾンが受注しないようにトランプ大統領が関係者に働きかけていると伝わっています。一方で、アルファベットやマイクロソフト、オラクルといった企業が政府向けのクラウドサービスを拡充したり、ロビー活動を行うなど受注に向けて動いています。政府向けの大型案件を受注できれば、今後の事業展開に有利に働くとみられ、クラウド市場の今後を探るうえで、注目が高まっています。

今回の決算を受けても、株価の反応が鈍いことからもわかるように、投資家はすでに次の買い材料を求めています。景気改善を背景とする貸し出し需要の増加に期待したいところです

2018417()Newsモーニングサテライト

 

米国みずほ証券 兼松渉さん

 

今回の決算は減税効果を完全に織り込んだ最初の決算ということで、投資家の関心も高かったわけですが、確かに実効税率の低下が業績に大きく影響しています。銀行は最も法人減税の恩恵を受けるセクターの一つとされていますが、シティ以外は10%まで低下、この減税を理由に各行が揃ってこれまで減らしてきた人員を増やす意向を示している点もトランプ政権による減税の効果として注目されています。

市場の期待値が高かったのも一つですが、金利の上昇などを背景に新規の貸し出し需要の伸び悩みがやや目立っていたことなどが株価の重しとなりました。今後は金融規制の緩和などが業績に貢献すると予想していますが、今回の決算を受けても、株価の反応が鈍いことからもわかるように、投資家はすでに次の買い材料を求めています。景気改善を背景とする貸し出し需要の増加に期待したいところです。

7番エポカドーロ、戸崎圭太です。鮮やかに直線抜け出しました。 1冠目、7番エポカドーロです。戸崎騎手、クラシックを制しました。オルフェーヴルの子供が初年度でいきなりクラシック制覇。皐月賞を勝ちました

2018415日(日曜) 3回中山8

11R 78回 皐月賞G

サラ系3歳 オープン (国際)牡・牝(指定) 定量

コース 2000m 芝・右

実況:中野雷太さん

 

7番エポカドーロ、戸崎圭太です。鮮やかに直線抜け出しました。 1冠目、7番エポカドーロです。戸崎騎手、クラシックを制しました。オルフェーヴルの子供が初年度でいきなりクラシック制覇。皐月賞を勝ちました。214番サンリヴァル。そのあとの3着争いもつれました。早め先頭10番ジェネラーレウーノに15番ステルヴィオ、12番グレイル、そして5番キタノコマンドール、広がっての3着争い。10番ジェネラーレウーノ3着です。後方待機の15番ステルヴィオ、12番グレイル、5番キタノコマンドールはそのあとの4着争い。そして、その後ろに2番ワグネリアンでした。皐月賞を制したのは7番エポカドーロです。オルフェーヴルから7年、オルフェーヴルの初年度産駒エポカドーロ、クラシック1冠目、皐月賞を制しました。鞍上戸崎圭太騎手、クラシック初制覇。久々のGⅠ勝利です。勝ち時計208、ゴールまでの800497600mは373でした。

今回の決算でも国内、海外ともに会社側の予想を上回る増加が市場では予想されています。地政学的リスクや政権の混乱などに揺さぶられてきたマーケットにとっては企業業績に目を向ける中で、好材料となってきそうです

2018413()Newsモーニングサテライト

 

マキシム・グループ 久野誠太郎さん

 

フェイスブックの個人情報の流出問題を受けて、政府の規制による業績への影響が懸念され、フェイスブックやアルファベットの株価は低迷しています。アマゾンもトランプ大統領の攻撃が嫌気され、軟調。その一方で、ネットフリックスは好調な業績を背景に年初来で約60%上昇と一人気を吐いています。

フェイスブックやグーグルはユーザーのデータを活用して、広告収入の増加に結びつけるというビジネスモデルですが、ネットフリックスはユーザーに直接課金することで収入を得ているため、新たな規制への懸念から一線を画しています。

週明け16日に引け後に決算を発表しますが、注目は契約者数の伸びです。海外を中心に契約者の増加が続いており、これまで3四半期連続で市場予想を上回っています。今回の決算でも国内、海外ともに会社側の予想を上回る増加が市場では予想されています。地政学的リスクや政権の混乱などに揺さぶられてきたマーケットにとっては企業業績に目を向ける中で、好材料となってきそうです。

市場はいかにフェイスブックが逃げ切れるかに注目しています。これまで青天井で伸びてきたインターネット業界に政府の規制が入るか、ここが争点で、しばらくは攻防が続きそうです

2018412()Newsモーニングサテライト

 

大和証券CMアメリカ シュナイダー恵子さん

 

フェイスブックは長期的には成長ポテンシャルが大きく、ウォール街のアナリストの9割以上が強気の見方ですが、短期的には不透明要因が残る点を押さえておく必要があります。

まず売上の25%を占めるヨーロッパで525日からEUがデータ保護規制の強化を実施し、個人情報を利用する場合は、ユーザーの同意を確認することが義務付けられます。同意しない人にはフェイスブックの強みであるターゲット広告を打てなくなり、広告単価が下がります。また、こうした規制の影響を見極めるために、広告主が出稿を手控える可能性も否定できず、フェイスブックはこの動きがアメリカにも広がるのを何とか防ぎたいところです。

議会はフェイスブックの独占性、大統領選にまで影響したことを重視して、規制の方向に傾いています。ただ、極めて専門性の高い分野だけに、どう規制するのか、政治の介入はIT産業の成長を阻害しかねません。昨日の証言で、ザッカーバーグ氏が自主規制を徹底すると強調したところで、株価が大きく上昇したように、市場はいかにフェイスブックが逃げ切れるかに注目しています。これまで青天井で伸びてきたインターネット業界に政府の規制が入るか、ここが争点で、しばらくは攻防が続きそうです。

セキュリティ強化のための費用がかさむ可能性があり、決算発表後にはアナリストから業績への影響についての質問が相次ぐとみられ、市場のセンチメントを左右する可能性もあります

2018411()Newsモーニングサテライト

 

SMBC日興セキュリティーズアメリカ 尾坂将司さん

 

市場コンセンサスでは1株利益が前の年に比べて17%増加する見通しで、特にエネルギー、素材、情報技術、金融などは高い増益が見込まれています。

鉄鋼とアルミに対する関税引き上げは実質323日以降であり、米中間の大規模な輸入関税引き上げについてはまだ検討段階ですので、いずれも13月期の業績にはほとんど影響がありません。足元ではトランプ政権側が中国との貿易戦争を否定する中、昨日は中国の習近平国家主席も自動車の輸入関税引き下げや金融市場の開放などを表明したことなどから市場の関心は徐々に企業の業績に移行すると考えています。

本日議会証言があったフェイスブックは特に注目です。インターネットの検索トレンドを見ると、フェイスブックのアプリ削除を意味するDelete Facebookの検索はすでに下火になってきており、ウォール街のアナリストたちもユーザーや広告主離れによる広告収入への影響は大きくなさそうとの見方が大勢です。一方、セキュリティ強化のための費用がかさむ可能性があり、決算発表後にはアナリストから業績への影響についての質問が相次ぐとみられ、市場のセンチメントを左右する可能性もあります。

短期でみれば、3月後半から金利の上昇が一服したタイミングで、バリュー株も盛り返してきており、今後も金利の動向に注目しています

2018410()Newsモーニングサテライト

 

野村グループ 前田秀人さん

 

割安な銘柄の投資するバリュー株投資と今後の成長が期待できる銘柄の投資するグロース株投資を比べてみると、金融危機以降、グロース株がバリュー株を上回る展開が続いています。今年のように長期的に強い景気が見込める市場環境はバリュー株にとって追い風となるはずですが、そうはなっていません。

原因は金利の急上昇にあるとみています。アメリカの10年債利回りは20167月の底値を記録してから、2倍に上昇しています。これは記録的な上昇率で、バリュー株は現金保有率が低いため、逆風となります。

現金保有率はグロース株のほうがバリュー株より常に高くなっていますが、現金を多く持っているグロース株の企業は負債を抱えることなく、自社株買いや設備投資など支出の選択肢を広げられます。逆に、バリュー株に多く見られる現金を持たない企業は負債を抱えることになる支出は増やしずらく、金利の上昇は逆風となります。ただ、短期でみれば、3月後半から金利の上昇が一服したタイミングで、バリュー株も盛り返してきており、今後も金利の動向に注目しています。

アーモンドアイ差し切り。アーモンドアイ、クリストフ・ルメール、3コーナー、後方2番手からまとめて差し切りました。シンザン記念で牡馬相手に見せたあの破壊力、この桜の舞台で見せつけました13番アーモンドアイ

201848日(日曜) 2回阪神6

11R 78回 桜花賞G

サラ系3歳 オープン (国際)牝(指定) 定量

コース 1600m 芝・右 外

実況:小塚歩さん

 

アーモンドアイ差し切り。アーモンドアイ、クリストフ・ルメール、3コーナー、後方2番手からまとめて差し切りました。シンザン記念で牡馬相手に見せたあの破壊力、この桜の舞台で見せつけました13番アーモンドアイ。ラッキーライラック敗れました。初黒星2着。そして、9番リリーノーブル3着。勝ちタイムは1331、桜花賞レコードです。同じ国枝厩舎のアパパネが2010年にマークした1333を厩舎の後輩、アーモンドアイがコンマ2秒更新して、堂々突き抜けて1冠目、桜花賞獲得。21番ラッキーライラック、39番リリーノーブル。1331、上がり4ハロン4653ハロンは344です。

«不正会計問題のあった翌年の2003年には大型減税案が成立しました。今回に関しては2月以降具体案が出ていないインフラ投資がそれに当たるかと考えます

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ