カテゴリー

最近のコメント

« 国を守る農業に従事させる徴農制があってもいいのではないか | トップページ | 月曜日のマーケットが非常に楽しみですよね »

俺もやっぱり一流の一人かなって、勘違いを起こした

2009年1月17日放送 NHK BS1 スポーツ大陸

不死鳥のごとく 

アルペンスキー 皆川賢太郎さん
やっと来たなという感じでしたよね。強くなる選手は突然結果を出すとみんなに言われていたので、俺もやっぱり一流の一人かなって、勘違いを起こした時もありましたけどね。スターはやっぱりこういうストーリーがあるんだよみたいな。

痛みがすごくあったので、痛くて滑れないというのが毎日毎日続いて、ちょっと調子がいいなと思って頑張って滑ると、次の日凄く腫れて、もうその腫れが引くまではスキーができないという。人が自分よりも上回らないでほしいという嫉妬だったりとかはありましたよね。
日本の試合に行ったら、皆川、皆川賢太郎だ。レストラン行ったら、凄い、この人みたいな、スキーヤーからすれば、そういう感覚だったのが、だんだんその目が哀れに代わってくるというか、この人終わりなんだなという感覚というか。
野沢温泉に出た時に、何でもかんでも捨てようと。いろんなものを脱ぎ捨てて、自分は今調子も悪いし、結果も出ないんだから、もういいやと。朝起きた時から、スタートするまでに、自分の体がちゃんと動いてくれて、自分のいい滑りだけを頭の中に、レストランの中でもずっとイメージしていましたし。

-------------------------------------------

2009年1月18日放送 NHK BS1 アジアンスマイル 

小さな命 愛おしむ ネパール子ども病院

看護師 サンディパ・サッキュさん
私の夢は、出産時障害を負ってしまった子が通えるようなリハビリ施設を造ることです。仕事や勉強を教えたり、それ以外にもできることがいろいろあると考えています。

« 国を守る農業に従事させる徴農制があってもいいのではないか | トップページ | 月曜日のマーケットが非常に楽しみですよね »

ドキュメンタリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 俺もやっぱり一流の一人かなって、勘違いを起こした:

« 国を守る農業に従事させる徴農制があってもいいのではないか | トップページ | 月曜日のマーケットが非常に楽しみですよね »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ