カテゴリー

最近のコメント

« 日本人は自分の身体を気にしようというのは文化になってきた | トップページ | 金を持っている人に頭を下げに行くしかありません »

素人の要望以上のものを作って当たり前という世界でしょう

2009年3月1日放送 NHK総合 産地発 たべもの一直線

長崎 対馬発 赤むつ

赤むつ漁一直線 小山国見さん 小山健造さん
きれいな対馬の海で、きれいな魚を獲って、きれいに扱って、一人でも多くの人に食べてもらうという気持ちで、今から先も、たぶん建造もそういう気持ちでこの先獲ってくれるんじゃないかと思うんですけどね。

対馬の、今、私たちの課題は、網で獲る人がおるんですね。海の中も少しエコで、休漁日、休漁期間とか、休漁地域を決めて、してもらったら、私たちだいぶ楽になって、次の子たちがまた生まれてくるんじゃないかと思うんですけどね。

最初の目標は御父さんですね。これからまた、それを超えていくのも僕次第じゃけ。

-------------------------------------------

2009年3月1日放送 NHK総合 経済羅針盤

不況で注目?中古車

ガリバーインターナショナル 羽鳥兼市会長
残念ながら、昔は全国的な仕組みがなかったですから、その店、その店で、車を見ないで、よく言っていたのは、お客さんの足元を見て値段を決めてしまうという。お客さんが相場がわからない、車の価値がわからないと、意外と安く買い取り、下取りしてしまうという、そういう時代もあったんですね。そういうところから、今はもう安心して適正価格で車を下に出す、買い取りに出すということができる時代にもう入ったかなと思います。

こんないい車に、自分が一生涯乗れると思っていなかった。感激ですと感動されたと。今、中古車というのは、見直され始まっているし、中古車って、20年、30年前ですけれども、故障するのが当たり前と思われていて、今、故障ないですからね。車は本当によくなっていますので、安心して乗れると。もう一度、若者の車離れではなくて、若者が車の魅力を分かっていただけるんじゃないかなと思っています。

-------------------------------------------

2009年3月1日放送 テレビ東京 ソロモン流

建築家 山下保博さん
素人の要望というのは、僕らからすると、普通に満足して当たり前だと思うので、クライアントが要望している以上のものを出さないと、みんな納得はしない。なぜ、僕らに頼んだかというのがわからないので、それ以上のものを作って当たり前という世界でしょう。

« 日本人は自分の身体を気にしようというのは文化になってきた | トップページ | 金を持っている人に頭を下げに行くしかありません »

インタビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素人の要望以上のものを作って当たり前という世界でしょう:

« 日本人は自分の身体を気にしようというのは文化になってきた | トップページ | 金を持っている人に頭を下げに行くしかありません »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ