カテゴリー

最近のコメント

« 彼らは、自分たちこそ、ヤノマミ、人間だといったのだ | トップページ | これ以上速くするにはどうしたらいいかと言った時に、遅い選手を入れたんですね »

TCIのこれからの出方が非常に注目ですよね

2009年4月20日放送 テレビ東京 Newsモーニングサテライト

週刊投資新聞バロンズからファイナンシャルアドバイザートップ100、これ恒例のランキングなんですが、マーケットの環境激変で顔ぶれも大きく変わりました。会社を転籍したアドバイザーは選出されないという規定もあり、初めてランク入りした人が42人です。去年の5位からトップに立ったのは、モルガン・スタンレーのグレゴリー・ボーン氏。ちなみに、こちらの写真は18位にランクされたメリル・リンチのパトリック・ドワイヤー氏で、預かり資産、2100億円に上るということです。

-------------------------------------------

2009年4月20日放送 日経CNBC ラップトゥデイ

経済解説部 中嶋健吉さん
今の相場というのは、信用の買い戻し、これの期待がマーケットを支えているだけに、TCIのこの売りに対しては、どうしても思惑が働く。その筆頭がやはりシャープ、何と言っても圧倒的にシャープが上昇しているということは、シャープを大きく買い戻し、そして値段を上げることによって、それ以外の銘柄の買い戻しを誘うという意図が投資家の中に見られるだけに、TCIのこれからの出方が非常に注目ですよね。

-------------------------------------------

2009年4月20日放送 テレビ東京 NEWS FINE

QBR チーフファンドアナリスト 清家武さん
高金利通貨に投資するファンドが人気になっていますね。特に豪ドル債に投資するファンドなどが人気がありまして、金利が高いうえに、信用力が高いという意味で、豪ドルの債券は人気が高くなっていますね。逆に言うと、政策金利が高いので、金利の下げ余地があると言う意味で、そういうリスクはあるんですけど。継続的に、一番悪いリーマンショックの後の時も資金流入していましたし、分配金が高いというのが、たぶん人気の理由になっていると思います。

« 彼らは、自分たちこそ、ヤノマミ、人間だといったのだ | トップページ | これ以上速くするにはどうしたらいいかと言った時に、遅い選手を入れたんですね »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TCIのこれからの出方が非常に注目ですよね:

« 彼らは、自分たちこそ、ヤノマミ、人間だといったのだ | トップページ | これ以上速くするにはどうしたらいいかと言った時に、遅い選手を入れたんですね »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ