カテゴリー

最近のコメント

« 8番のトーホウドルチェ、準オープンに降級して、降級初戦を快勝 | トップページ | もう2歳チャンプとは呼ばせない、宝塚記念、堂々突き抜けましたドリームジャーニーです »

この問題がわかった視聴者の方は、オプション取引のほとんどすべてのところが理解されたといってもいいと思います

2009年6月26日放送 NHK BS1 経済最前線

ニュース証券 ビクトリア・シパコフスカヤさん
大変な仕事があればある程面白い。逆に、簡単な仕事だと、何もやれないとか、退屈になっているといつも感じています。
世界にはいくつかの大きな国際センターがあるじゃないですか。国際経済センターがありますね。ニューヨークとか、ロンドンとか、もう一つは東京じゃないかと思います。海外で仕事をしたいというと、まず日本を考えました。
仕事もハードかもしれないけど、でも、それをやる時にも、上手くいくときに非常に満足があるので、今、これぐらいハードな仕事をやっても、絶対この先プラスになるし、それを信じて頑張っていきたい。

-------------------------------------------

2009年6月26日放送 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト

韓国 放送通信委員会 オム・ヨル チーム長
政府の基本的な原則は、ネットを自由に利用してもらう反面、それを妨害する人に対しては厳しく規制する。
サイバー暴力など他人への名誉棄損が多いので、最小限の規制事項として、本人を確認する制度を導入した。

ケンコーコム 後藤玄利社長
40-50件ぐらいの方には、まずご注文されても、それは購入することはできませんよということをお断りしているんですね。そのような方に、我々のほうからサービスを提供できないということが非常に健康上も問題があると思っているんですけれども、今回の法令の縛りで、我々としてどうしようもなくなっているというのが本当に困っているところなんです。
インターネットでの販売は危険そうだから、危険みたいだから、あらかじめ禁止しておくのがよかろうということで、今回、このような大半の医薬品の販売が禁止と、そのようにされてしまったんですね。

早稲田大学 田中博之教授
子供から携帯電話を取り上げてしまいますから、小中高の間、使わせない、触らせない、見せないという、そういうふうな状況ですと、本当に危機管理能力、安全に携帯を活用する力はずっとつかない。大人になったら、逆に、面白がって、ふざけて、興味本位で、もっと危険な使い方をするかもしれませんね。
必ず害がある、青少年に、というものではありません。光の部分も21世紀の高度情報社会に大きいわけですね。そういったようなメリットも享受できない。コミニュケーションの手段も限られるということは、非常にこの21世紀の社会においては、残念な、せっかくこのIT化社会が来ている中で、残念な状況になりますよね。

-------------------------------------------

2009年6月26日放送 NHK総合 特報首都圏

俺たちの学び舎 東京大学応援部

辛い練習におきまして、心が折れそうになる場面も多くありました。そこから逃げず、そして妥協せずに乗り越えることができました。本番では、手が裂けようが、全力で拍手いたしました。これは、わたくしが人間として成長できたということであると思っております。これで満足せず、これからも成長し続けてまいります。

-------------------------------------------

2009年6月27日放送 NHK総合 経済ワイドビジョンe

目白大学大学院教授 宮武剛さん
お金払ったら領収書をもらうのが当たり前なんですね。しかも、年金というのは、25年間保険料を払い込まないと年金を受ける権利が出てこんないんですね。先行投資をしているんですね。25年間、ずっと黙っていられたら困りますよね。年に一遍ぐらい、今、年金の権利が生まれたのかというのを知らせてもらうのも当たり前で、常識的なことがやっと実現しつつあるなと思います。
年金と現金は多ければ多いほどうれしいですね。だけど、年金は老後の基本的な生活費用を賄うという趣旨で設けられているわけで、50万も、60万もというわけにはなかなかいかないですよね。それと同時に、自分の払った保険料や国庫の扶助もついて、それに見合った水準しか受け取れ得ないですよね。欧米でも、大体5割ぐらいの所得代替率程度で設計されていますので、あとプラスアルファは自助努力でやるしかないと思いますね。
経済成長率が1%ぐらいで、賃金上昇率が実質で1.5%ぐらい、運用が名目で4.5%、実質でいうと3.1ですね。それは、今の経済情勢を考えると、とても甘いですよね。ただ、50年先を読んでいるわけですよね。50年先は、計算した人はもうほとんど亡くなっちゃいますね。それは人間技ではないことをやっているわけですね。だから、5年ごとに繰り返して、検証し直すんですね。一定の前提を置かなければいけないわけですけれども、しかし、それはある意味では我々の努力目標でもあるわけですよね。こういう経済状況になれば、年金も安心だよという形で、全体の経済、社会の状況を我々がよくしていけるかどうか、半分は努力目標と考えていいと思いますね。

-------------------------------------------

2009年6月27日放送 BSジャパン マーケットウィナーズ 

ITCインベストメント・パートナーズ(株)取締役 岡崎良介さん
この生命保険会社と契約を結んだ証券会社は4000億円もの日本株プットオプションを売ったことになります。つまり、売ったということは、株式を買ったと同じ意味ですから、株価が下がれば、大きな損失を証券会社が被ることになる。ということは、この証券会社は何らかのリスクを回避するための売買をしなければいけないわけですね。この証券会社はどんな売買をして、リスクをヘッジしているんでしょうか。この問題がわかった視聴者の方は、オプション取引のほとんどすべてのところが理解されたといってもいいと思います。私が保証します。この証券会社が取る行動が、株式市場に大きな影響を与えると。そのせいで、急落、急騰になったんではないかと私は睨んでいます。

« 8番のトーホウドルチェ、準オープンに降級して、降級初戦を快勝 | トップページ | もう2歳チャンプとは呼ばせない、宝塚記念、堂々突き抜けましたドリームジャーニーです »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 8番のトーホウドルチェ、準オープンに降級して、降級初戦を快勝 | トップページ | もう2歳チャンプとは呼ばせない、宝塚記念、堂々突き抜けましたドリームジャーニーです »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ