カテゴリー

最近のコメント

« 残念なことに、出口の製品化、ということろではなかなかうまくいかない | トップページ | この国で受けないと、他の国で使い物にならない »

少し押しました豊響、しかし崩れませんでした白鵬、4連勝です

2009年7月16日放送 NHK総合 大相撲 幕内の全取組 名古屋場所 四日日

解説:芝田山(元大乃国)さん
実況:刈屋富士雄さん

豊響-白鵬
少し押しました豊響、しかし崩れませんでした白鵬、4連勝です。
豊響も当たって、前に出ていっただけで、自分で返ってくるものがあるんじゃないですか。豊響が押していっても、そのあと揺さぶって、起こしていって、そのあとの腰の割れ方ですね、腰の高さがしっかりとした安定感があるんですね。それだけに、左からの上手投げがしっかりと効くんですね。

« 残念なことに、出口の製品化、ということろではなかなかうまくいかない | トップページ | この国で受けないと、他の国で使い物にならない »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少し押しました豊響、しかし崩れませんでした白鵬、4連勝です:

« 残念なことに、出口の製品化、ということろではなかなかうまくいかない | トップページ | この国で受けないと、他の国で使い物にならない »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ