カテゴリー

最近のコメント

« それでも、景気対策案がなかったら、もっとひどいことになっていたと思われます | トップページ | メニューが違うとか、小売屋なら売るものが違うとか、これからは多分そういうフランチャイズチェーンが出てくるでしょう »

日銀の金融政策の中でも、追加的にも何か支援をしなければならないのではないかという話が出てくる可能性が高い

2009年7月13日放送 NHK BS1 経済最前線

三井住友銀行 チーフエコノミスト 山下えつ子さん
9月末に企業金融支援の期限がきますけれども、これについては、おそらく延長するということになると思います。今回、それが延長の措置が決定されるという可能性もありますので、その点はひとつ決定事項として上がってくるんではないかと思います。それから、もっと先の政策に関して言いますと、やはりそうやって今までとってきた政策の期限を延長していくということでは足りないという可能性もやはりあると思います。長い目でみますと、大企業は多少良くなってきているとしても、中小企業の改善は遅れていると、またそれが長期化していくということになりますと、日銀の金融政策の中でも、追加的にも何か支援をしなければならないのではないかという話が出てくる可能性が高いというふうに考えます。

福島 会津若松 部品メーカー 玉ノ井泰雄社長
産学だけで出来なかったいろんなものを官を交えて推進してもらってきたということで、非常にスピードが上がって、今回の商品化に結び付いたと私としては思っております。

福島市 電子基板メーカー 斎藤宏社長
ものは作れることは作れるんですけど、実際、薬事法という規制が入ってくると、やはりそこは指導がないとできない。

福島県 産業創出課 石橋毅さん
規制が厳しいということもありまして、あきらめてしまうんですが、難しいからこそ、福島県はやる意味があるんではないかと。

« それでも、景気対策案がなかったら、もっとひどいことになっていたと思われます | トップページ | メニューが違うとか、小売屋なら売るものが違うとか、これからは多分そういうフランチャイズチェーンが出てくるでしょう »

経済最前線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« それでも、景気対策案がなかったら、もっとひどいことになっていたと思われます | トップページ | メニューが違うとか、小売屋なら売るものが違うとか、これからは多分そういうフランチャイズチェーンが出てくるでしょう »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ