カテゴリー

最近のコメント

« 全部オープンにしたら、悪いことができませんから | トップページ | クレディ・スイスのポジションは円高で売り、円安で買い戻し »

一人一人の危機感というのが、どうしても、この状況から考えると、ないんじゃないのかな

2009年6月30日放送 テレビ東京 ガイアの夜明け

雇用動乱 第2章 正社員はどうなる!?

やはり、会社に何かしろ一矢報いないと、こっちの気持ちが治まらないと。

出勤の初日から戦力になるような方が今の最低条件となっています。これからは、日本企業であっても、常に、あす、通用する、外に例え投げ出されても、極端な言い方をすれば通用する、そういった心構えでスキルを身につけることは、必要になってくるんじゃないでしょうか。

人が増えたからと言って、売上が増えるわけではありませんので、うちの会社のいい面というのは、みんな穏やかだし、気質がおっとりしているというのも、当然、老舗として、お客様のためにということであると思うんですけど、やっぱり一人一人の危機感というのが、どうしても、この状況から考えると、ないんじゃないのかなというのがあります。

« 全部オープンにしたら、悪いことができませんから | トップページ | クレディ・スイスのポジションは円高で売り、円安で買い戻し »

ガイアの夜明け」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 全部オープンにしたら、悪いことができませんから | トップページ | クレディ・スイスのポジションは円高で売り、円安で買い戻し »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ