カテゴリー

最近のコメント

« 移籍金を残して出ていくことが恩返しになるなら、そういうふうにする | トップページ | ドリームジャーニーの脚が勝っていた。鮮やか過ぎたということですよね »

クレディ・スイスの買い戻しが入るかどうかがポイントになるのかもしれませんね。

2009年7月2日放送 テレビ東京 Newsモーニングサテライト

みずほ証券USA 村上実奈子さん
S&P500指数のセクター別でみると、自動車関連の4-6月期の株価上昇率は24業種中トップとなっています。これはフォードが大きく貢献しました。年初来の株価上昇率もフォードはS&P500種構成銘柄中3位となりました。GM、クライスラーが破たんする中で、公的資金の注入も受けずに、この困難を乗り切ったことで、買いが入ったようです。また、フォードは先日、売り上げ見通しを発表していますが、今日発表された6月販売台数の減少幅、去年3月以来で最少となっています。さらに、7-9月期の生産台数、2万5000台前後引き上げる計画も発表しました。
今のところ、新車購入向けの自動車ローン金利は、低金利でとどまっており、販売増の支援材料になっています。自動車ローンの金利は、主に資金調達コスト、これによって決まるんですが、リーマン・ブラザーズ破たん以来、金融不安から、この資金調達コストが上がり、一気に自動車ローンの金利も上昇しました。この影響を受けて、この販売台数の減少もあったと思います。しかし、昨年末に政策金利が0から0.25%というレベルまで引き下げられたところから、自動車ローン金利も急低下しています。今日の自動車販売を背景に、明日の雇用統計も雇用者数減少ペースの緩和が確認されれば、早期の景気回復期待、もっと高まるんじゃないかと思います。

-------------------------------------------

2009年7月1日放送 NHK BS1 経済最前線

栃木県管財課 江連勝明課長
県財政、非常に厳しい折ですので、いくらかでも県の財政に寄与するところがあればと期待していることも一つであります。
この県の庁舎というのも、県民の皆さん全体の共有財産でもありますので、できるだけ多くの方がいろんな形で活用していただければと考えてございます。

-------------------------------------------

2009年7月1日放送 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト

日本コカ・コーラ マーケティング本部 小笠原一郎 グループマネージャー
イリー イッシモというものが、世界的にも広まって、新しいコーヒーの飲み方、新しい飲用シーンというものが創出できると。

野村総合研究所 北川史和さん
日本で培ってきた技術とかですとか、製品ですとか、そういったものを現地のきめ細かいニーズ対応の中で、さらに作りなおしていくということが必要になってくるんではないかなあと。若干そこのところが不足していたと。
技術だけの日本ではなく、日本という文化様式というものと、技術というものが掛け算になって、日本の製品、サービス、こういったものを構成するということが、グローバル化の成功のカギではないか。

TOTO 宇塚俊夫副社長
日本では30年かかって、やっとここまできたという経緯がございますので、ヨーロッパでもそういった形で努力していけば、新しい、いわゆる生活文化というかな、これを作りこめるんじゃないかなと。

パナソニックサイクルテック 営業企画チーム 三宅徹リーダー
電動アシスト自転車というのは、特に乗っていただかないとわからないと思いますので、日本、海外問わずですけれども。

-------------------------------------------

2009年7月1日放送 NHK総合 クローズアップ現代

変ぼうする海外派遣 自衛隊 海賊対策

流通経済大学教授 植村秀樹さん
今回のような活動について、日本が積極的に参加をするということであれば、いいと思うんですが、中将の言葉の意味するところが、将来、どういう活動を想定して、どういうことを念頭に置いて言っているかというのはちょっと気になるところなんですね。つまり、例えば、イラクとか、アフガニスタンのようなものも含めて、これはアメリカにとって重要な課題であると、アメリカにとって人類共通の、世界共通のと考えているかもしれませんけれども、日本がそういう考え方を共有できるかどうか、というのはまた別の問題ですので、これですべてOKだと、どんなことでもアメリカについていくという意味ではないというふうに考えています、そう考えたいと思います。
冷戦後、特に2001年の9.11テロ以降、様々な事態が生じていますので、どういうものが今後も生じるかわからない、つまり、あらかじめ線引きとか、原則とか、そういうことを決めておくというのは非常に難しくなっていると思います。ですから、具体的な事態をよく見て、それに対して、日本はどう対応するのか、どういう形で取り組むのかということを個別に考えていかなければいけないと思います。

-------------------------------------------

2009年7月2日放送 日経CNBC ラップトゥデイ

経済解説部 中嶋健吉さん
昨日の午後を振り返ってみますと、10060円、2時26分、そして8分のちの2時34分に9910円をつけているということなんですよね。一気にこれだけ売りたたかれたと。9910円を見ていただければわかりますように、6月16日の窓の下限、9920円、そのあたりに匹敵するんですよね。これはあくまでも類推に過ぎないんですけれども、どうも、自分が売り始めたこの水準まで一気に下げたのかなという、こういう見方を取る市場関係者もいるということです。これはわかりません。これはまさに類推に過ぎないわけですけれどもね。今日も売り越しはしているんですけれども、まさにその間、売り買いを交えてポジションをとってきているわけですよね。例えば、クレディ・スイスが日経平均を買い越しました2600枚、TOPIX3200枚買い越して、5800枚買い越したのがちょうど高値をつけたこの日なんですよ。この日が5800枚の買い越しというようなこともわかりました。あくまでも、6月16日から今日までどれだけのポジションになっているか、見てみましょう。累計で、まだ日経平均を7300枚売り越し、TOPIXを3800枚売り越していると。今日、ここに日経平均型を2000枚、TOPIX型で2250枚乗っかってくるということになりますよね。あくまでも計算分ですが、今日も9920円以上の水準になっていますので、どうでしょう、買い戻しが入るかどうか、このあたりがポイントになるのかもしれませんね。

-------------------------------------------

2009年7月2日放送 テレビ東京 NEWS FINE

JPモルガン・チェース銀行 チーフFXストラテジスト 佐々木融さん
通貨というのは、大体強い通貨から弱い通貨まで並べることができるんですが、為替相場は必ず二つの通貨の比較なので、一番強い通貨を買って、一番弱い通貨を売れば、一番利益が出る可能性があるということですね。一番大きく動くということですね。
これからある程度景気がよくなってくると、財政支出もすごくしていますし、金融政策も相当緩和的ですので、景気がよくなってくる中で、インフレ懸念が徐々に出てくると思うんですね。実際、エネルギーとか、コモディティの価格が上がっていると。そういうことになると、オーストラリアドルというのは買われやすくなるんですね。実際、金とオーストラリアドルの比較なんかをすると、金価格が上昇してくると、オーストラリアドルが買われやすいというような動きが出ているわけですね。

« 移籍金を残して出ていくことが恩返しになるなら、そういうふうにする | トップページ | ドリームジャーニーの脚が勝っていた。鮮やか過ぎたということですよね »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 最新不動産情報 [大山ヒルズカフェ]
毎日午後3時から生放送でお送りする最新不動産情報「大山ヒルズカフェ」是非ご覧ください。http://www.juken-net.com/cafe/ [続きを読む]

« 移籍金を残して出ていくことが恩返しになるなら、そういうふうにする | トップページ | ドリームジャーニーの脚が勝っていた。鮮やか過ぎたということですよね »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ