カテゴリー

最近のコメント

« 今、行き過ぎの調整ということで回復していますけれども、中長期的な不良債権問題の解決にはならない | トップページ | ぜひご紹介していきたいと思うんですが、若干やはりもう一工夫しないとなかなか »

彼らの標準を変えてしまう、そういう努力が最大のポイント

2009年7月28日放送 NHK BS1 経済最前線

ダイキン工業 荻原茂喜常務
技術が漏えいしてしまうのではないかとか、彼らの量に飲み込まれるんもではないかとか、そういう議論はありました。しかしながら、ダイキンの弱みとしまして、普及できるコストを持った空調機、こういうものが我々の弱みとしてございまして、世界で最大の量を作っている格力さんと手を組むことによって、そこの弱点を克服することができる。

ダイキン工業 杉本孝之専任役員
標準的な部品をいかに使いこなせるか、なんです。我々の知恵を入れれば、両者合わせてさらにコストの安いものができれば、彼らの標準を変えてしまう、そういう努力が最大のポイントだと思っています。

« 今、行き過ぎの調整ということで回復していますけれども、中長期的な不良債権問題の解決にはならない | トップページ | ぜひご紹介していきたいと思うんですが、若干やはりもう一工夫しないとなかなか »

経済最前線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彼らの標準を変えてしまう、そういう努力が最大のポイント:

« 今、行き過ぎの調整ということで回復していますけれども、中長期的な不良債権問題の解決にはならない | トップページ | ぜひご紹介していきたいと思うんですが、若干やはりもう一工夫しないとなかなか »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ