カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

« 私は全部が上昇するとは思わないですけど、まだリーマンショックの前に戻す状況が続くんだと思います | トップページ | 次の目標は1万2000円になってくるだろうということだと思いますですね »

高速道路会社が持っている債務35兆円は、国が引き継ぐことになりますが、60年かけて徐々に返済していく

2009年8月13日放送 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト

一橋大学 宮川公男名誉教授
税金はつぎ込まないという約束に完全に違反している。霞が関の埋蔵金だって、元は誰の負担で出されたお金かと。だれが出したかわからないようなお金が、地下を掘ったら出てきたというようなもんじゃないですよ。
民主党の無料化論と自民党の割引論と本質的には変わりないですよね。国民全体にかかる税金で、財源が負担する人が誰かということになると、利用者だけか、利用者も含めて国民全体かというふうになると、自民党も民主党も同じですよ。

民主党 大塚政審会長代理
高速道路会社が持っている債務35兆円は、国が引き継ぐことになりますが、この35兆円は60年かけて徐々に返済していくということですから、決して無理な計画ではないと思っています。
受益と負担という個人個人の損得よりも、国全体として、道路政策を今のまま続けるのか、時代も変わりましたので、少し仕組みを変えるのかと、そういうご判断をいただくという大きな視点から、お考えいただきたいなと。

西日本高速道路 石田孝 会長CEO
料金収入がゼロになったら、民営じゃないですよね。収入がない中で、道路の維持管理に1500億円を使う。どこからおカネが出るんだと言ったら、税金ですよね。税金を我々は頂戴とお願いします。税金いただきたいと。これは民営化じゃないです。

自民党 園田政調会長代理
私たちの計算では、年間4兆円か、5兆円の財源が必要ですね。それをどうするのか。そういうものを投じた効果というものをどう判断するのかというのを考えてから、ご提示いただかないと。

« 私は全部が上昇するとは思わないですけど、まだリーマンショックの前に戻す状況が続くんだと思います | トップページ | 次の目標は1万2000円になってくるだろうということだと思いますですね »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190810/45926345

この記事へのトラックバック一覧です: 高速道路会社が持っている債務35兆円は、国が引き継ぐことになりますが、60年かけて徐々に返済していく:

« 私は全部が上昇するとは思わないですけど、まだリーマンショックの前に戻す状況が続くんだと思います | トップページ | 次の目標は1万2000円になってくるだろうということだと思いますですね »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ