カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

« FRBが利上げに転じたタイミングというのは、失業率が低下してから1年以上先 | トップページ | モノを作ったり、表現したりしようということは、本当に素人と同じですから »

兼業農家の票が欲しいということでは、両方とも変わらないということですね

2009年8月11日放送 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト

(アメリカのとFTA締結)
北海道 中札内村 小麦農家
生活を守ってほしいですよね。農家をなくすんでしたら別ですけど。

中札内村農協 山本勝博組合長
小麦だとか、あるいは砂糖だとか、雑豆だとか、イモだとか、そういったものと競合していますから、どんな方法を取ったって、勝てないと思う。

栃木 日光市 自民党 西川公也 政調副会長
40%は12%まで下がるだろう。言っていることが、民主党はあまりにちぐはぐ過ぎる。すれをよく農家の皆さんに分かってもらおうと。

新潟 上越市 民主党 次の内閣 農水大臣 筒井信隆さん
聞いてないよ、全然。あれ、外交部門で入れたんだよ。これは寝耳に水だわな、締結するなんて断言したのは。
2次産業、3次産業の製品と同じように、関税自由化しちゃったら、日本の農業は潰れますから、農産物に対しては、原則自由化しないというスタンスです。

(減反政策)
新潟 大潟村 専業農家 坂本進一郎さん
生産調整やったのは、最初は40年ぐらい前だから、国の言う通りというかね。
転作やるために、このトラクターを買ったの。400万近くかな。
借金っていったてなあ、6000万から7000万ぐらい。
政策的に、そういうふうに農民を苦しめてるというかな、そういうふうにしか思えないんだけどな。国は、なんていうかな、担い手をちゃんと育てる考えがないというかな。

民主党 次の内閣 農水大臣 筒井信隆さん
もう、限界ですよ。もう3割以上の減反ですから、3年に1度は全部休めという状態で、そんな産業ないわな。この減反は何とかやめなきゃいかん。
この所得補償制度がやることによって、10%以上、自給率が向上すると思っているんだけれど。

自民党 西川公也 政調副会長
意味のないバラマキですね。わざわざ価格下げて、戻すために1兆円も使うというのは、これは無駄以外の何物でもないでしょうか。
ちょっとでも作り過ぎたら、米価は暴落しますし、それで、今、生産調整をやっているから、1万4000円強を守れるんですね。この生産調整をやらなかったら、大変なことになる。そこは分かってほしいんです。

東京財団 山下一仁 上席研究員
減反に参加する人というのは、どういう人かというと、現状を維持したい零細な兼業農家の人たちが多いと思うわけですね。そうすると、今の零細な農業構造を改善するという効果は全くないわけです。兼業農家の票が欲しいということでは、両方とも変わらないということですね。したがって、構造改革を両者とも進める意図はないということです。

« FRBが利上げに転じたタイミングというのは、失業率が低下してから1年以上先 | トップページ | モノを作ったり、表現したりしようということは、本当に素人と同じですから »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190810/45908592

この記事へのトラックバック一覧です: 兼業農家の票が欲しいということでは、両方とも変わらないということですね:

« FRBが利上げに転じたタイミングというのは、失業率が低下してから1年以上先 | トップページ | モノを作ったり、表現したりしようということは、本当に素人と同じですから »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ