カテゴリー

最近のコメント

« 700万ポンドで獲得した僕を2500万ポンドとか、そんな額で僕を手放したんですからね | トップページ | 一度年限を切ったとしても、延長されて行ってしまうというのが、これまでの我が国の現状 »

私にとって、女性のお客様にとって、というところは絶対に譲らない

2009年7月31日放送 NHK BS1 経済最前線

日産自動車 女性への魅力創出グループ 祖父江玲奈さん
女性にフォーカスした時に、よりいろんな人に魅力が提供できることというのを目指して車を作っています。

ただ単純に車としれできればいい、機能としてできればいいということではなくて、魅力的に、買いたいと思える車になるかどうか、それが私にとって、女性のお客様にとって、というところは絶対に譲らないところということになります。

割と一般的には、車って、男性的な商品というふうに扱われていると思うんですね。もちろん男性比率も高い会社ですし、なんですけど、その中で女性らしさを活かした車の開発ができたら、もっと自動車って面白くなるのかな、もっと商品開発の可能性が広がるのかなって考えて、転職しました。

女性の声がそれだけ生かされていくということで、皆がもっと自由に働けるようになるということが、活性化としてできればいいかなと思っています。お客様にとって、魅力的になるからと思ったエンジニアの人がもっと声を大きく発言して、よりいろいろな視点で、車を開発できるようになる、みんなの自信になればいいかなと一つは思っています。

« 700万ポンドで獲得した僕を2500万ポンドとか、そんな額で僕を手放したんですからね | トップページ | 一度年限を切ったとしても、延長されて行ってしまうというのが、これまでの我が国の現状 »

経済最前線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 700万ポンドで獲得した僕を2500万ポンドとか、そんな額で僕を手放したんですからね | トップページ | 一度年限を切ったとしても、延長されて行ってしまうというのが、これまでの我が国の現状 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ