カテゴリー

最近のコメント

« 政策支援というカンフル剤がなくなった時に、個人消費が自律的な回復基調にバトンタッチできるか | トップページ | 住宅購入検討者が母数100とした時に、実際に買いましたと、決定できましたというかって、実数は15%しかいない »

今いる人材をしっかりと活かして、企業の戦力としていくということが重要だと思っていますね

2009年8月25日放送 NHK BS1 経済最前線

富士電機ホールディングス 人事室 若林正倫 マネージャー
いわゆるトップボードを含めたメンバーが女性がいて当たり前という企業を目指したい、そういう思いがあります。

第一生命 人事部 吉田久子 室長
女性の満足度が上がってきているというような実態がちゃんと見られるようになりました。男性とか、女性とか関係なくですね、今いる人材をしっかりと活かして、企業の戦力としていくということが重要だと思っていますね。

« 政策支援というカンフル剤がなくなった時に、個人消費が自律的な回復基調にバトンタッチできるか | トップページ | 住宅購入検討者が母数100とした時に、実際に買いましたと、決定できましたというかって、実数は15%しかいない »

経済最前線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 政策支援というカンフル剤がなくなった時に、個人消費が自律的な回復基調にバトンタッチできるか | トップページ | 住宅購入検討者が母数100とした時に、実際に買いましたと、決定できましたというかって、実数は15%しかいない »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ