カテゴリー

最近のコメント

« うちのチームが無理だったら、他のチームにこういういい選手がいるよって、どんどん紹介もしたり | トップページ | 政策金利がそろそろ上がる時期を模索し始めつつあるのではないのかな »

静岡の人間というのは、新幹線しか知りませんので

2009年8月14日放送 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト

慶応大学商学部 中条潮教授
新幹線もあれば、他の高速道路等も整備されて、そういった中で、どうしても空港が必要でしょうか、一般納税者の負担でもって、維持しなければいけないような空港が必要かというと、そうでないようなところもいくつかある。
稼ぐ、儲けるという、そういう気持ちを持って、お客さんに使ってもらって収入を増やす。航空会社もそこにたくさん便を張り付けたくなるような、そういう努力をするということは十分に可能だと思います。

富士山静岡空港 吉岡徹郎社長
航空機時代の中心となす小型ジェット機、これを2機で今、運航していますから。静岡を中心に地方を結ぶことによって、遠距離のお客を入れ込む。
静岡の人間というのは、新幹線しか知りませんので、これからは少し遠方になれば、やはり航空利用という、十分成り立つというふうに思っています。

茨城県企画部 斎田陽介 空港対策監
航空会社の経営状態は苦しいと思っています。景気を見ながら、国内の航空会社に対しては、就航の働きかけを引き続きしていきたいなと。
通常は、お客様は出発する時は2階の出発ロビーに上がります。ここからボーディングブリッジを通って、飛行機に乗り込んでいきます。茨城空港の場合には、ボーディングブリッジがありません。お客様は1階ロビーを通って、そのままエプロンを歩いて、タラップを上って、飛行機に入り込むという方式をとっています。
航空会社が就航しやすい環境づくりをしましょうというのが我々のコンセプトです。そのために、航空会社の運航コストをできるだけ低く抑えられるということが必要ですので、そういう工夫をしています。
都心からの距離は絶妙な位置にあると思っていますので、こういった地の利を生かして、海外のLCCを積極的に呼び込んでいきたいなというふうに思っています。

« うちのチームが無理だったら、他のチームにこういういい選手がいるよって、どんどん紹介もしたり | トップページ | 政策金利がそろそろ上がる時期を模索し始めつつあるのではないのかな »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 静岡の人間というのは、新幹線しか知りませんので:

« うちのチームが無理だったら、他のチームにこういういい選手がいるよって、どんどん紹介もしたり | トップページ | 政策金利がそろそろ上がる時期を模索し始めつつあるのではないのかな »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ