カテゴリー

最近のコメント

« 違うものを隠れている素晴らしいものにスポットをあてて、新たに命を吹き込みたい | トップページ | 文化遺産保護条約の枠組みが、海洋資源開発の枠組み作りに大きな影響を及ぼしていく可能性がある »

オープン当時と同じような環境であるんでしたら、続けていたかもしれない

2009年9月9日放送 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト

みずほ総合研究所 中国室 鈴木貴元 上席主任研究員
クレジットカードというものが、国民の常識になってくる時代というのは、この10年ぐらいの間に訪れて来るんではないのかなというのが予想されますね。

上海社会科学院 金融研究センター 潘正彦 研究員
金融危機後の経済環境の変化に対応するため、内需拡大と景気刺激のため、ノンバンクを設立する。

東京 港区 ブルックス・ブラザーズジャパン 永田博人 取締役
カジュアルを中心としたお店が多くなってきたというのは、実際にございます。オープン当時と同じような環境であるんでしたら、続けていたかもしれない。

銀座農園 飯村一樹 社長
やはり金融危機によって、テナント出店も手控える動きがありましたので、我々のようなちょっと特殊な出店形態も可能になったと。

銀座の老舗不動産屋 小寺商店 児玉裕 社長
これも必然的に起きていることだろうと思っているんですね。経済原理ですよね。それがたまたま銀座で起きている。

ニューヨーク JCペニー マンハッタン店 カルダモン・ジョー 店長
不況は客の消費方法を変えた。いままでとは違った店を選び始めた消費者に対して、それに応える商品を提供し続け、客に来てもらう。

ロンドン 99pストアズ ナイジェル・ベッカム 経営責任者
消費者の節約のおかげで、我々のビジネスは躍進できる。景気が良くなっても、客は変わらず来てくれるでしょう。

« 違うものを隠れている素晴らしいものにスポットをあてて、新たに命を吹き込みたい | トップページ | 文化遺産保護条約の枠組みが、海洋資源開発の枠組み作りに大きな影響を及ぼしていく可能性がある »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 違うものを隠れている素晴らしいものにスポットをあてて、新たに命を吹き込みたい | トップページ | 文化遺産保護条約の枠組みが、海洋資源開発の枠組み作りに大きな影響を及ぼしていく可能性がある »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ