カテゴリー

最近のコメント

« ここにきて浮上しているもう一つの案が、負債調達コスト、つまり金利費用に対する優遇税制の撤廃です | トップページ | ANAのハブ構想を使うような臨空型の産業、企業誘致をしていきたいというふうに考えております »

付録のことを考えている時間が5割ぐらいと、あと本のことを考えている時間が5割ぐらい

2009年10月27日放送 NHK BS1 経済最前線

三栄書房 佐藤和徳 チームリーダー
普段よりも確実に上がることは分かっていたんですけれども、かなりマニアックな付録だったので、そこまで反応があるのか、こちらでもびっくりです。

宝島社 ブランドムック 藤定修一 編集長
読者はその付録に対して、すごく重きを置いているという状況で、ブランドブックもそうなんですけど、紙面もそうなんですけど、付録も同じように読者を楽しませるコンテンツと考えているので、力を注いで、付録の内容というのも考えているんですね。

編集スタッフ 根本江利子さん
付録のことを考えている時間が5割ぐらいと、あと本のことを考えている時間が5割ぐらい。

スタージュエリー 永井あおい 常務
弊社のブランドイメージが一冊の本で表現されて、全国の書店で販売されるわけですけれども、幅広く認知されるというメリットがあると感じいております。

« ここにきて浮上しているもう一つの案が、負債調達コスト、つまり金利費用に対する優遇税制の撤廃です | トップページ | ANAのハブ構想を使うような臨空型の産業、企業誘致をしていきたいというふうに考えております »

経済最前線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ここにきて浮上しているもう一つの案が、負債調達コスト、つまり金利費用に対する優遇税制の撤廃です | トップページ | ANAのハブ構想を使うような臨空型の産業、企業誘致をしていきたいというふうに考えております »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ