カテゴリー

最近のコメント

« 7の需要期待で、PCメーカーはすでに大量の製造を済ませているということです | トップページ | 温室効果ガスを減らした部分を国内でカウントできる枠組みをより広範に広げていく、そういう外交戦略がありますね »

円高ドル安の余地を一段と模索していく可能性が高いというふうに予想しております

2009年10月19日放送 NHK BS1 経済最前線

みずほ証券 チーフマーケットエコノミスト 上野泰也さん
アメリカほど経済の傷が深くなかったところが、利上げを始めているということで、為替マーケットは再び金利差などに注目しているんですね。そうしますと、大きな流れとしては、ドル安の基調がさらに続きやすいということになります。ドル円の相場についても、多少の振れはあっても、やはり円高ドル安の余地を一段と模索していく可能性が高いというふうに予想しております。

ウリムシジャン ユ・イジュン理事長
ここの地域だけであなく、遠くからも多くの人が訪ねてくれる。大型店が来たとしても、シジャンがなくなるとは思っていない。

チェジュドスーパーマーケット協同組合 チョン・ゲハ常務理事
我々は家族密着型で、客の家族の数まで知っている。今後、物流センターをもっと増やし、魚介類や畜産品まで広げていく。

« 7の需要期待で、PCメーカーはすでに大量の製造を済ませているということです | トップページ | 温室効果ガスを減らした部分を国内でカウントできる枠組みをより広範に広げていく、そういう外交戦略がありますね »

経済最前線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 7の需要期待で、PCメーカーはすでに大量の製造を済ませているということです | トップページ | 温室効果ガスを減らした部分を国内でカウントできる枠組みをより広範に広げていく、そういう外交戦略がありますね »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ