カテゴリー

最近のコメント

« 内陸部が発展してから進出したのでは遅すぎ、チャンスを失ってしまいます | トップページ | ある意味、123年、明治憲法以来、官僚主導の政権が当たり前のものだ »

直接支払いということが行われるとしたらですよ、その人たちは、まさに補助金付き大規模家庭菜園なんですよ

2009年10月15日放送 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト

農業技術通信社 昆吉則 社長
直接支払いということが行われるとしたらですよ、その人たちは、まさに補助金付き大規模家庭菜園なんですよ。それだったら、私にもやらせてよとすべての国民が言いだしますよ。

京王百貨店 新宿店 松本孝述さん
毎回同じ催事をやっても、なかなか結果が出てこない。お客様から支持される催事というのは、随時検討、企画していかなければいけない。

消費者庁 消費者安全課長 野村裕さん
安全に作っていたはずなんだけれども、使ってみると、意外にここの部分で引っかかっちゃうようなことが起こっているとか、そういう情報をちゃんと還元する。

三菱総合研究所 義澤宣明 主席研究員
企業と消費者は本当に意味で、意見を交換し合ったり、課題を解決しようとする機会を、今、残念ながら、持っていないと思います。

三菱電機ホーム機器 藪重洋 副社長
消費者が我々を見る目、商品に期待する安全の程度というのが、年々レベルが高くなっていっているような。商品自身もより安全に使っていただけるように進化を遂げないといけないのかな。

製品評価技術基盤機構 長田敏 参事官
教育訓練をして、どうこうする時代ではないんですね。そういう方には、むしろ高齢者用として、むしろ安全装置を組み込んだものを売っていただくほうがいいんじゃないでしょうか。

« 内陸部が発展してから進出したのでは遅すぎ、チャンスを失ってしまいます | トップページ | ある意味、123年、明治憲法以来、官僚主導の政権が当たり前のものだ »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 内陸部が発展してから進出したのでは遅すぎ、チャンスを失ってしまいます | トップページ | ある意味、123年、明治憲法以来、官僚主導の政権が当たり前のものだ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ