カテゴリー

最近のコメント

« 危機の記憶が薄れるとともに、中高所得者層の消費行動に明るさが見えてきています | トップページ | 金融行政に熟知して、法律を作るとはどういうことか、これがよくわかっている人でないとトップは務まらない »

やはり日本の企業としては、極東と東シベリアというのは常に頭の中にあるんです

2009年10月21日放送 NHK BS1 経済最前線

ガスプロム クルグロフ副社長
極東のガスプロジェクトはわが社にとって、最も優先される計画の一つです。

日本の参加者
今回を契機として、ガスプロムとのつながりを強めていって、その中で、別のところのプロジェクト。やはり日本の企業としては、極東と東シベリアというのは常に頭の中にあるんです。

« 危機の記憶が薄れるとともに、中高所得者層の消費行動に明るさが見えてきています | トップページ | 金融行政に熟知して、法律を作るとはどういうことか、これがよくわかっている人でないとトップは務まらない »

経済最前線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 危機の記憶が薄れるとともに、中高所得者層の消費行動に明るさが見えてきています | トップページ | 金融行政に熟知して、法律を作るとはどういうことか、これがよくわかっている人でないとトップは務まらない »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ