カテゴリー

最近のコメント

« 来年の3月末で、ちょっと厳しいんですが83円まで円高というのを予想しております | トップページ | 国のがん研究費で見てみますと、アメリカでは5000億円以上、対して、日本では数100億円といわれています »

インチョンというのが、我々にとってみると、旅行会社に大変効果と言いますか、機能していただいている

2009年10月26日放送 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト

建設経済研究所 丸谷浩明 研究理事
民間投資は一方で落ち込むとともに、公共事業のほうも補正が削減されて、楽しみにしていたところが1兆円ぐらい少なくなってしまうと。さらに来年度も非常に大きく削減をするということになりますと、ダブルパンチのようなことになると思いますね。
受け皿のほうに、もっと条件をよくするとか、何かしらもう一段踏み込んだような教育をしなければ、相当思い切った効果的なものでないと、なかなか効果が現れないのではないかという気がします。

阪急交通社 米原茂樹 広報部長
インチョンというのが、我々にとってみると、旅行会社に大変効果と言いますか、機能していただいていると。日本の国内空港と繋がっていて、なおかつ、その先は世界中と繋がっている。しかも24時間というのは、これは大きな魅力ですよね。

テキサス州 労働力委員会 トム・ホーケン 委員長
テキサスは景気後退からの脱出をけん引すると思う。しかし、問題は国全体の経済と関係が深いため、アメリカ経済のもたつきが続くと、一緒に失速してしまうことだ。

カリフォルニア州立大学 タチェン・ワン 准教授
財政削減の副作用で、個人の収入と支出が減り、消費が落ち込むことで、州の経済に悪影響が出るだろう。

« 来年の3月末で、ちょっと厳しいんですが83円まで円高というのを予想しております | トップページ | 国のがん研究費で見てみますと、アメリカでは5000億円以上、対して、日本では数100億円といわれています »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来年の3月末で、ちょっと厳しいんですが83円まで円高というのを予想しております | トップページ | 国のがん研究費で見てみますと、アメリカでは5000億円以上、対して、日本では数100億円といわれています »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ