カテゴリー

最近のコメント

« 円高一服したんですけれども、やはり政策に不透明感があるという見方がずいぶん出てきていまして、上値を重くしている | トップページ | 日本の社会そのものが企業内を中心になっていますから、職種横断とか、仕事横断的な社会的賃金というか、処遇制度が確立してない »

公共事業が削減して、収益も上がらなくなってきまして、もう方法として、新規事業に着手せざるを得なかった

2009年10月23日放送 NHK BS1 経済最前線

香川 綾川町 建設会社社長 安藤健介さん 

公共事業が削減して、収益も上がらなくなってきまして、もう方法として、新規事業に着手せざるを得なかったというところで、その方向に行かざるを得なかったいう選択肢が僕にはなかったです。
これ以上は縮小はできないので、土木の場合は今の現状維持、焼き豚のほうはどんどんおそらく拡張していくと思います、会社として。

« 円高一服したんですけれども、やはり政策に不透明感があるという見方がずいぶん出てきていまして、上値を重くしている | トップページ | 日本の社会そのものが企業内を中心になっていますから、職種横断とか、仕事横断的な社会的賃金というか、処遇制度が確立してない »

経済最前線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 円高一服したんですけれども、やはり政策に不透明感があるという見方がずいぶん出てきていまして、上値を重くしている | トップページ | 日本の社会そのものが企業内を中心になっていますから、職種横断とか、仕事横断的な社会的賃金というか、処遇制度が確立してない »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ