カテゴリー

最近のコメント

« 私どもも今、1万2000円を目指す動きというのは、基本的に考え方変わっていません | トップページ | よりコストの安いところ、あるいは、いい技術、細かい技術のできるところというのを世界から探して来なきゃいけません »

日本も一緒に経済発展していけるというメリットがあると考えています

2009年10月9日放送 NHK BS1 経済最前線

ベトナム計画投資省 ダン・フイ・ドン次官
ベトナムの社会・経済が発展するためには、インフラ整備が必要。そのためには、官民連携はとても重要な方法だ。

経済産業省 村山勝彦 企画官
インフラ支援というのを通じまして、途上国の経済成長を支援することによって、その成長を日本にも取り込むことによって、日本も一緒に経済発展していけるというメリットがあると考えています。

« 私どもも今、1万2000円を目指す動きというのは、基本的に考え方変わっていません | トップページ | よりコストの安いところ、あるいは、いい技術、細かい技術のできるところというのを世界から探して来なきゃいけません »

経済最前線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 私どもも今、1万2000円を目指す動きというのは、基本的に考え方変わっていません | トップページ | よりコストの安いところ、あるいは、いい技術、細かい技術のできるところというのを世界から探して来なきゃいけません »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ