カテゴリー

最近のコメント

« これらのデザインは欧州の人は美しいとは思わない。でも、中国の小さな都市や農村では人気がある | トップページ | 外資系証券が、あえて悪役とは言いませんけれども、こういう自由闊達なことをできてしまうほど、非常に薄い、底の薄いマーケットになってしまった »

どういう案になろうと、それは50点、60点だけれども、それを飲み込まなければいけないと、そういう場面がやがては来るんだろうとおもいますね

2009年11月10日放送 NHK総合 クローズアップ現代

どこへ行く 日米関係

外務大臣 岡田克也さん

いろんな仮定の議論をしだすと、それにまた尾ひれがついてしまいますので、私はお答えしませんけれども、例えば、米軍再編そのものの議論とか、再編を踏まえで、どうして今の案になったのかという、そういう議論に我々全く参加していないわけで、本来、Ⅰから議論させていただくなら、そういう議論をしたいわけですけれども、それが許される時間的余裕がありませんので、どういう案になろうと、それは50点、60点だけれども、それを飲み込まなければいけないと、そういう場面がやがては来るんだろうとおもいますね。決めなければいけませんから、最後は。100点満点の案というのはないと思います。

こういう目の前にある問題を日米両国政府が信頼関係に基づいて解決をする。そのことがあって、はじめてお互いが、たとえば、日米安保の再定義とか、そういった問題が議論できるようになると。目の前の具体的問題を乗り越えずして、再定義といっても、結局、それはきちんとした議論にはならないというふうに思っています。ですから、これをまずきちんとやる。答えを出すということが大事だと思います。

« これらのデザインは欧州の人は美しいとは思わない。でも、中国の小さな都市や農村では人気がある | トップページ | 外資系証券が、あえて悪役とは言いませんけれども、こういう自由闊達なことをできてしまうほど、非常に薄い、底の薄いマーケットになってしまった »

クローズアップ現代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これらのデザインは欧州の人は美しいとは思わない。でも、中国の小さな都市や農村では人気がある | トップページ | 外資系証券が、あえて悪役とは言いませんけれども、こういう自由闊達なことをできてしまうほど、非常に薄い、底の薄いマーケットになってしまった »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ