カテゴリー

最近のコメント

« ここしばらくは、TOPIXのほうが相場の実態を表していたのかなと | トップページ | どんな部署でもいいから、10人ぐらいいたら、2人ぐらいに吹き込んでいって、おまえ、走れと »

君たちが今、使ってる日本語は、漱石先生や子規さんのつくった日本語だよね。彼らは、友達なんだよ

2009年11月15日放送 NHK総合 未来をつくる君たちへ 司馬遼太郎作品からのメッセージ

誰かが君の言葉を待っている 関川夏央が語る正岡子規

司馬先生という人がいるんだよ。司馬遼太郎という小説家が。この人は、歴史小説を書く人だったんだよ。司馬さんが言っていることは、歴史が好きなのは、歴史上に登場した日本人の中で、ちゃんとやっている人が面白くて、好きだから。今でも、ここに、子規先生が寝ておられるような気がする。そこに訪ねてきた漱石先生が、俺、来月から英国留学するんだよ、というふうに言いそうな気がする。それが、歴史を我が物に、とうに死んだ人を自分の友達だと思うような感覚だと言っている。そういう感覚がないと、君たち自身が、たった一人で生きているような気がしてはならないと言っている。そんなことはあり得ない。君たちが今、使ってる日本語は、漱石先生や子規さんのつくった日本語だよね。彼らは、友達なんだよ。大先輩だよ。すごい尊敬すべきだけれども、友達なんだよ。そして、もしここに、子規さんがいたら、子規さん、食べすぎはよくないですよ、みんなが言ってあげたくなるような、存在だと。

« ここしばらくは、TOPIXのほうが相場の実態を表していたのかなと | トップページ | どんな部署でもいいから、10人ぐらいいたら、2人ぐらいに吹き込んでいって、おまえ、走れと »

未来をつくる君たちへ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ここしばらくは、TOPIXのほうが相場の実態を表していたのかなと | トップページ | どんな部署でもいいから、10人ぐらいいたら、2人ぐらいに吹き込んでいって、おまえ、走れと »

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ