カテゴリー

最近のコメント

« 農業とやはり工業をミックスした形でチャンスが生まれてくるんじゃないかなと思っています | トップページ | 日本人の人たちがその手の特殊技術のところにたくさんいるというのが分かりますので、かなりの数が向こうで仕事をしているんじゃないかな »

将来的な部分では、大きな商業施設等の床あまりが、数年先に始まってこようかと思います

2009年11月18日放送 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト

早稲田大学 戸崎肇 教授
大量に購入すれば、それだけ割引きも大きくなりますから、そういうふうな形で燃油の共同購入、さらにいえば、航空機もそうです。交渉力を強めて、より生き残りの可能性を高くしようという、そういった狙いで。
どのアライアンスの属するかというのは、死活問題になってきますので、それだけ慎重に考えるようになったと思います。したがって、短期的には数百億円のコストがかかるとしても、本当にここが生き残るには最適だということになれば、選択行動も変わってくると思います。

A・T・カーニー 日本代表 梅澤高明さん
川上の業界、川下の業界、そして川中の業界、すべての業界において起こっている現象です。特に99年代の後半から、過去10年、その流れは加速してきたというふうに考えています。
予測はできませんが、おそらく勝ち負けはしっかりついているでしょうね。繁栄を享受できるのか、それとも惨めな日本になるのか、この差を分けるのは、いくつの産業で勝ち残れますかというところにあると思いますね。

全国社会福祉協議会 西田泰明 副会長
地方分権の流れについては、私どもは反対しているわけではございません。待機児童の解消のためとはいえ、地域的、時限的とはいえ、引き下げるという方向に行っているんじゃないかと非常に悲しい状態になっていると。

中央学院大学 福嶋浩彦 教授
一人の面積が小さくなっても、入ってもらって、待機児童をなくしていくのか、それとも、待機児童がある程度あっても、順番を待ってもらう。そこは我慢してもらって、入っている園児に余裕あるスペースを提供するのか、それを自治体が決めることができるということが大事だと思うんですね。自治体の責任が非常に大きくなる。

ドン・キホーテ 熱血商店街本部 鬼形啓さん
会話を楽しみながら、お買い物をしていただいて、私どもの施設を気に入ってきていただけるということで、全体的な集客のプラスになればということで。

起業支援に詳しい経営コンサルタント 山本雅暁さん
支援をする側も、支援した結果として、何らかのベネフィット、成果を分かち合う、共存共栄していくという感じになると思いますね。そういう支援の仕方というのが、今後の一つのやり方だと。

茨城 つくば市 ホソダ興産 細田健 社長
今後伸びる金の卵みたいなオーナーさんと出会えれば、いずれは事務所も大きくなりますし、事業も大きくなって、土地であるとか、建物もつくる、そういう時に声をかけていただけるんじゃないかなと思っています。
長く続けていただくということが、最終的には私たちを助けることにもなるとは思っています。

ドン・キホーテ 熱血商店街本部 白濱満明 本部長
将来的な部分では、大きな商業施設等の床あまりが、数年先に始まってこようかと思います。各施設に、私ども独自の出店の形ができていったらなと思っています。

« 農業とやはり工業をミックスした形でチャンスが生まれてくるんじゃないかなと思っています | トップページ | 日本人の人たちがその手の特殊技術のところにたくさんいるというのが分かりますので、かなりの数が向こうで仕事をしているんじゃないかな »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 農業とやはり工業をミックスした形でチャンスが生まれてくるんじゃないかなと思っています | トップページ | 日本人の人たちがその手の特殊技術のところにたくさんいるというのが分かりますので、かなりの数が向こうで仕事をしているんじゃないかな »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ