カテゴリー

最近のコメント

« 業績見通しの見直しが多くなる時期ですけれども、ここで上振れるか、下振れるかで、目先の相場の行方が決まるのではないかと思っています | トップページ | そうではないブラックな現場、人をないがしろにする現場に対しては、人がもう常に入れ替わってしまう »

メキシコは米国の消費がいつ復活するかに頼っている。メキシコの国内需要を拡大し、輸出先の多様化を図らねばならない

2009年11月30日放送 NHK BS1 経済最前線

メキシコシティ 店主
物価は上がるし、客は半減。厳しいよ。

住民
米国からの送金は半分以下に減ってしまったよ。

ホテル支配人
観光客が激減して、財布のひもが堅くなっています。米国からの観光客は50%も減ってしまった。

経済学者
メキシコは米国の消費がいつ復活するかに頼っている。メキシコの国内需要を拡大し、輸出先の多様化を図らねばならない。

« 業績見通しの見直しが多くなる時期ですけれども、ここで上振れるか、下振れるかで、目先の相場の行方が決まるのではないかと思っています | トップページ | そうではないブラックな現場、人をないがしろにする現場に対しては、人がもう常に入れ替わってしまう »

経済最前線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 業績見通しの見直しが多くなる時期ですけれども、ここで上振れるか、下振れるかで、目先の相場の行方が決まるのではないかと思っています | トップページ | そうではないブラックな現場、人をないがしろにする現場に対しては、人がもう常に入れ替わってしまう »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ