カテゴリー

最近のコメント

« もともと嗅覚というのは、原始的な感覚なので、まずは食べもの、もう一つは危険回避、その二つがもともとは基本的だったんじゃないでしょうかね | トップページ | 日本を離れて400年近く、屏風はヨーロッパと、地元大阪の研究者が手を携えることで、本来の姿が明らかになったのです »

戦果が上がらなかったと言って、戦果をねつ造してまで、九軍神というものを仕立てたと。これは二重三重の罪悪を犯したことになると思いますね

2009年12月9日放送 NHK総合 NHKスペシャル

真珠湾の謎 悲劇の特殊潜航艇

軍事研究家 パークス・スティーベンソンさん
特殊潜航艇が日本とアメリカ両国で、プロパガンダに使われたのは、興味深いことです。日本は真珠湾攻撃の成功を誇張するために利用しました。アメリカは国民を戦争に追いたてる道具として使いました。なぜアメリカ軍は横山艇をごみのように扱ったのか、それは日本が横山艇を英雄として持ち上げたからではないでしょうか。敵国日本の英雄は、アメリカにとっては何の意味もないという意図が込められていたのではないでしょうか。

特殊潜航艇乗組員 植田一雄さん
戦果が上がらなかったと言って、戦果をねつ造してまで、九軍神というものを仕立てたと。これは二重三重の罪悪を犯したことになると思いますね。上げる、上げないは問題じゃないと思うんですね。はっきりと、こうこうこうやってやったと。それは立派だったけれど、不運にして、戦果はあげれなかったと。それならそれでいいと。それが恥ずかしければ、発表しなければいいんですよね。死ぬということが戦果をあげる条件だと、こういうふうに思わせたわけなんですよね。そういうことは非常に華々しいですから、若者が飛びつくと。それが終戦前の、いわゆる特攻隊に結びついたんだと。

« もともと嗅覚というのは、原始的な感覚なので、まずは食べもの、もう一つは危険回避、その二つがもともとは基本的だったんじゃないでしょうかね | トップページ | 日本を離れて400年近く、屏風はヨーロッパと、地元大阪の研究者が手を携えることで、本来の姿が明らかになったのです »

NHKスペシャル」カテゴリの記事

コメント

世の中 裏には裏がある。
NHKの偏向眼鏡にも隙間があった。
特殊潜航艇・九軍神への関心が高まったのは怪我の功名。
http://cinc-gf.at.webry.info/200912/article_5.html 
を ご参照

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» いつもの NHK 流儀 [言いたい放題。 暴走老人のたわ言]
NHK の意圖を糺す。 [続きを読む]

« もともと嗅覚というのは、原始的な感覚なので、まずは食べもの、もう一つは危険回避、その二つがもともとは基本的だったんじゃないでしょうかね | トップページ | 日本を離れて400年近く、屏風はヨーロッパと、地元大阪の研究者が手を携えることで、本来の姿が明らかになったのです »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ