カテゴリー

最近のコメント

« 1月効果にはもう一つありまして、これは減税対策で売られた株の買い戻しが1月に入りやすいというものなのです | トップページ | 雇用の確保を最優先して、その分賃金の引き下げは、これは受け入れるという選択をしたと思います »

アメリカの金融問題ですね、またぶり返されるというリスクが残っているというふうに思います

2009年12月21日放送 NHK BS1 経済最前線

野村証券 金融経済研究所 経済調査部長 木内登英さん
住宅価格は一応底打ちしてきたということで、いわゆる証券化商品、サブプライムローン関連の証券化商品などですね、全く値段がつかなかったものに、多少値段がつくようになってきたと、少し値段が戻ってきているということは、これは損失額を少なくしている部分があるわけですね。ということで、大手の金融機関の状況は少し良くなってきてますので、全体的には金融システムは安定しているように見える、ただ、もう一回、住宅価格が調整するような動きになってきますと、状況が良くなったはずの大手の金融機関でまた損失が膨らむということになりますので、アメリカの金融問題ですね、またぶり返されるというリスクが残っているというふうに思います。

和歌山 御坊 大洋化学 上西一永 社長
私たちのこの企業は、一つは麻雀という形の大きな柱を持っていますので、これをつぶしていくというのは、非常に残念ですし、やはり、ここで事業を転換する中で、攻めをしていきたい、攻めていきたいと。
テレビゲームの中でも、人気ベスト10には必ず麻雀ゲームが入っていると。対面式でゲームをする楽しさをもっと味わってもらいたいなというのが私たちの希望ですね。

« 1月効果にはもう一つありまして、これは減税対策で売られた株の買い戻しが1月に入りやすいというものなのです | トップページ | 雇用の確保を最優先して、その分賃金の引き下げは、これは受け入れるという選択をしたと思います »

経済最前線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1月効果にはもう一つありまして、これは減税対策で売られた株の買い戻しが1月に入りやすいというものなのです | トップページ | 雇用の確保を最優先して、その分賃金の引き下げは、これは受け入れるという選択をしたと思います »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ