カテゴリー

最近のコメント

« 今まで僕がほしかったものがやっと手に入ったという感覚がありますよね | トップページ | 日本ではまだ怖いとか、ポキっと鳴るから怖いとかという人がいるんですけど、良さも知っていただきたい »

地下に潜む二つのアスペリティが生み出した衝撃に持ちこたえることができませんでした

2010年1月17日放送 NHK総合 NHKスペシャル

MEGAQUAKE 巨大地震

第2回 KOBE 15秒の真実 そのとき地下で何が

地震波は地震から放射状に広がっていきます。地下に眠る二つのアスペリティ、明石海峡付近のアスペリティから第1波が襲来。さらに、街の直下のアスペリティから第二波が発生しました。
第一波、家は傾きますが、倒壊には至っていません。ところが、続く第二波で、家の傾きを強める方向に地面が動きました。揺れ始めて僅か8秒、こうして家が倒壊しました。
地下に潜む二つのアスペリティが生み出した衝撃に持ちこたえることができませんでした。古い木造住宅の多くは、二度の衝撃が連続したことによって倒れたと考えられます。震災で全壊した家は、10万棟を越えました。

家々が倒壊したのと同じころ、およそ8秒で橋脚に大きな亀裂が入りました。
東西で異なる表層地盤が複雑な揺れを引き起こしていたのです。この揺れが、亀裂の入った橋脚にさらに負荷をかけ、倒壊に至りました。

通常、土の粒子はしっかりとかみ合い、安定しています。その間に地下水がしみ込んでいます。地震の揺れでこすれあうと、土の粒子がバラバラになり、液状化した層ができるのです。斜面では、上の地盤が重みで滑り出しました。水の層が、潤滑油の役割を果たし、次第に加速、こうして地震の揺れが収まった後に、地滑りが住宅地を襲ったのです。

« 今まで僕がほしかったものがやっと手に入ったという感覚がありますよね | トップページ | 日本ではまだ怖いとか、ポキっと鳴るから怖いとかという人がいるんですけど、良さも知っていただきたい »

NHKスペシャル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 今まで僕がほしかったものがやっと手に入ったという感覚がありますよね | トップページ | 日本ではまだ怖いとか、ポキっと鳴るから怖いとかという人がいるんですけど、良さも知っていただきたい »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ