カテゴリー

最近のコメント

« 広げるのは簡単なんですけど、集積する、もう一度正しく縮めるという作業はものすごく重要な作業じゃないですか | トップページ | 前半の途中までこそ、ミランの攻撃がひょっとしたら何点か取られてしまうのかなというシーンもあったんですけれども、よくそこを凌ぎましたよね »

ディフェンスラインが4人いるでしょ。これをグッと締めて、外はOKだと。中で相手の中盤が出てきても、やらせないんだと。徹底していましたよね

2010年2月18日放送 WOWOW リーガダイジェスト 第22節

解説:宮澤ミシェルさん
司会:川平慈英さん、竹内夕己美さん

アトレティコ・マドリード2-1バルセロナ
相手がけが人がいても何しても、でもよく勝ちましたよ。ディフェンスラインが4人いるでしょ。これをグッと締めて、外はOKだと。中で相手の中盤が出てきても、やらせないんだと。徹底していましたよね。それで、攻撃はレジェス、久しぶりのレジェスが右サイドに入って、相手の左のジェフレンの裏を狙って、サイドチェンジ。バルサを揺さぶって、クッとフォルラン。フォルランが左サイドに入ったりして、流れたりして、そこを突いてきたからね。
ホームのディセンテ・カルデロンということもあったんですけれども、アトレティコの方がメンタル、モチベーションの高さということですか。
リーグ戦が今、これから始まります。我々ここから始めますよ。
やっぱりバルサはいつかは負けると。いろんな若手を使って、いいサッカーは見せていたと思うんですけども。
バルサは30節までけが人が返ってくるまで若手とか使ってやっていかないと、この30節まで厳しいですよ。チャンピオンズリーグも入ってくるし。
逆にバルセロナ、進化して、覚醒して、強くなるんじゃないかなと思うんですが。

ヘレス0-3レアル・マドリード
本当に立ち上がりヘレスよかったです。レアル、あのグランドにちょっと戸惑いがあったりしたんだけど、でも、お互いがちょっと意識し始めましてね、カカとクリスチアーノ・ロナウドは。
お互いバロンドール、ツートップ、2人で合わせて220億、金額じゃないんですけど、このプレーはそれに値する素晴らしいコンビネーションを見せましたね。
カカが2列目から抜け出ていくと、いい仕事しますね。

« 広げるのは簡単なんですけど、集積する、もう一度正しく縮めるという作業はものすごく重要な作業じゃないですか | トップページ | 前半の途中までこそ、ミランの攻撃がひょっとしたら何点か取られてしまうのかなというシーンもあったんですけれども、よくそこを凌ぎましたよね »

リーガダイジェスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 広げるのは簡単なんですけど、集積する、もう一度正しく縮めるという作業はものすごく重要な作業じゃないですか | トップページ | 前半の途中までこそ、ミランの攻撃がひょっとしたら何点か取られてしまうのかなというシーンもあったんですけれども、よくそこを凌ぎましたよね »

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ