カテゴリー

最近のコメント

« ファンペルシーの場合はそのままだったから、ボールを隠したまま、そのあとの反転が速かった。やっぱり違うなと思いましたね | トップページ | 議会でブッシュ減税の延長に対する議論が活発化していることです。減税の延長が広がりますと、反発のきっかけになるかなあと思っています »

パスのスピードが遅いんで、本当はここでほしいのに、後ろにボールがきちゃったから、もう一回下がって、もう一回作り直すとか、これが世界との壁だと思うんですよ

2010年2月1日放送 日テレ 月刊サッカーアース

長友佑都さん
ガーナのエッシェン。ちょっとヤバいなという。やっているステージが違うんで。並ぶじゃないですか、整列したときもすごいです。バン、バンみたいな、これはすごいやつが来たと。

城彰二さん
日本代表でもよくあるでしょ。パスワークをしてて、長友選手が走り込んで、そこにタイミング良くパスがきたりとかというシーンもあるし、でも、僕見ていると、ノッキングと言って、パスのスピードが遅いんで、本当はここでほしいのに、後ろにボールがきちゃったから、もう一回下がって、もう一回作り直すとか、これが世界との壁だと思うんですよ。世界ってすごいのは、そのスピードが一瞬、一瞬、細かいところであっていくんですよ。そうすると、ボールと人が連動する岡田ジャパンが目指すサッカーというのがもっと完成されるんじゃないかなって。

« ファンペルシーの場合はそのままだったから、ボールを隠したまま、そのあとの反転が速かった。やっぱり違うなと思いましたね | トップページ | 議会でブッシュ減税の延長に対する議論が活発化していることです。減税の延長が広がりますと、反発のきっかけになるかなあと思っています »

月刊サッカーアース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« ファンペルシーの場合はそのままだったから、ボールを隠したまま、そのあとの反転が速かった。やっぱり違うなと思いましたね | トップページ | 議会でブッシュ減税の延長に対する議論が活発化していることです。減税の延長が広がりますと、反発のきっかけになるかなあと思っています »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ