カテゴリー

最近のコメント

« コミニュケーションのほうを手作りによってしていただくと、こういうふうに考えたわけですね。永遠に手作りというのはなくならないと | トップページ | ちょっとお値段が張ってもいいんだけれども、おいしいもの、二つのニーズは間違いなく存在している »

日本でもこれだけの値段のものが、日本人で作れるんじゃというのは誰も、おそらくひとりも思ってないです

2010年2月9日放送 テレビ東京 ガイアの夜明け

雇用動乱第3章 不況を突破する働き手たち

東京 千代田区 高齢社 社長 上田研二さん
今の日本の経営者がやっていることは、間違っているんじゃないかなと。いわゆる資本主義で金を一番大事に考えている。そうじゃなくて、人を大事にする経営をしたいなと。
今でこそ失業率が高いと言っているが、おそらく足りない時代が来ますよ。そのときに、女性と高齢者と外国人も活用するようになると。歩けるうちは精一杯やっていく。

岡山 倉敷市児島 ジポンの製造元 マルミツアパレル 社長 光實庫造さん
いい商品を作って、日本の国をびっくりさせてやろうと。日本でもこれだけの値段のものが、日本人で作れるんじゃというのは誰も、おそらくひとりも思ってないです。この地場でさえ思ってないです。
これは100%売れます。これだけのもんをおそらくラベルこれからするんじゃけんど、1995円で売れる商品はおそらくたぶん無理じゃないですか。

« コミニュケーションのほうを手作りによってしていただくと、こういうふうに考えたわけですね。永遠に手作りというのはなくならないと | トップページ | ちょっとお値段が張ってもいいんだけれども、おいしいもの、二つのニーズは間違いなく存在している »

ガイアの夜明け」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コミニュケーションのほうを手作りによってしていただくと、こういうふうに考えたわけですね。永遠に手作りというのはなくならないと | トップページ | ちょっとお値段が張ってもいいんだけれども、おいしいもの、二つのニーズは間違いなく存在している »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ