カテゴリー

最近のコメント

« 電車の中でも今、ずっとキンドルで読んでいるので、これがないとすごくさみしくて、ある意味では自分の体の一部になっちゃっている | トップページ | 他のチームがスーツがあまり変わってないのが驚いているぐらいですね。機能的にはうちのやつはいいんじゃないかと思いますけどね »

お金というものが便利で貴重なものだと知れ渡らないとそこには価値は生まれません

2010年3月2日放送 NHK BS1 45日間奈良時代一周 市場

この時代は、物々交換から貨幣経済への過渡期でした。お金というものが便利で貴重なものだと知れ渡らないとそこには価値は生まれません。そのため、ユニークな法律もつくられました。なんと、お金をためて、国に納めれば、昇進できるという制度。
続日本紀には、こう書かれています。
そもそも銭の用途は、財を通じて余ったものや足りないものを交換するためである。ところが、今の人民は従来の習慣にとらわれて、右の理法を理解できないでいる。そこで銭を蓄えたものには、その多少に応じて、等級を設けて、位を授けよう。
こうしたキャンペーンの末、お金の価値は次第にみんなが認めるものとなったのです。

« 電車の中でも今、ずっとキンドルで読んでいるので、これがないとすごくさみしくて、ある意味では自分の体の一部になっちゃっている | トップページ | 他のチームがスーツがあまり変わってないのが驚いているぐらいですね。機能的にはうちのやつはいいんじゃないかと思いますけどね »

ドキュメンタリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 電車の中でも今、ずっとキンドルで読んでいるので、これがないとすごくさみしくて、ある意味では自分の体の一部になっちゃっている | トップページ | 他のチームがスーツがあまり変わってないのが驚いているぐらいですね。機能的にはうちのやつはいいんじゃないかと思いますけどね »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ