カテゴリー

最近のコメント

« ルーラ政権の貧困層世帯向けの補助金、ボルサファミリアと言いますが、これによって、貧困層が中間層に底上げされてきている | トップページ | 自己雇用という働き方があるというのを日本の社会の中で広めていかなければいけないということですね »

結果として、多くのお客様と長い期間、深い信頼でつながれる、そして強いブランドになれると

2010年3月10日放送 NHK BS1 経済最前線

アサヒビール 泉谷直木 専務

世界の競争もどんどん上位集中をしていますから、やはり私どもトップ10に入っていないと、上位集中している中で生き残れない、あるいはそれ以下に居ると、逆にM&Aを受けるとか、そういうリスクにもさらされる。そういった意味で、グローバルに生き残るためには、やはりグローバル10に入っている必要があると。M&Aをやって、海外で成長ドライバーを作っていくと、そういう話をしておりますけど、海外について言えば、アジア・オセアニアを中心に酒類、飲料事業でという出方を考えています。
幼少期においてはソフトドリンクであったり、青壮年期においてはお酒であったり、あるいは全体を通してサプリメントであったり、あるいは老後における介護食、これも和光堂の技術を使えますから、こういったものをトータルで一生の生活を支えていく、そんな健康生活支援グループみたいな、こういうイメージになっていくことが、結果として、多くのお客様と長い期間、深い信頼でつながれる、そして強いブランドになれると。

« ルーラ政権の貧困層世帯向けの補助金、ボルサファミリアと言いますが、これによって、貧困層が中間層に底上げされてきている | トップページ | 自己雇用という働き方があるというのを日本の社会の中で広めていかなければいけないということですね »

経済最前線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ルーラ政権の貧困層世帯向けの補助金、ボルサファミリアと言いますが、これによって、貧困層が中間層に底上げされてきている | トップページ | 自己雇用という働き方があるというのを日本の社会の中で広めていかなければいけないということですね »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ