カテゴリー

最近のコメント

« 物色の手詰まり感的なものも感じさせるような展開だったという感じがしますよね | トップページ | 実は、鑑真さんは目が見えていた。日本に来られた時にはまだ目が見えていて、日本で見えなくなった »

原材料の大幅値上げは自動車1台あたりのインパクトとしましては、おそらく1万円程度になります

2010年4月12日放送 テレビ東京 NEWS FINE

モルガン・スタンレー証券 マネージングディレクター 五老晴信さん

原材料の大幅値上げは自動車1台あたりのインパクトとしましては、おそらく1万円程度になりますし、あるいは冷蔵庫のようなものになりますと、おそらく数100円のインパクトということになりますので、最終的には価格転嫁可能な範囲ということで考えています。あるいは、販売奨励金のようなものの影響の方が大きいのではないかというのが弊社の試算です。
年4回の価格交渉は、契約期間の短期化で、一般に価格の変動が激しくなるということで、ネガティブな印象を持たれているかと思います。ところが一方で、今後重要度が増してくる輸出などでは、もともと販売価格が3カ月であるということもあって、コストとのマッチングがしやすくなるという、マージンという側面ではそういった側面もあります。

« 物色の手詰まり感的なものも感じさせるような展開だったという感じがしますよね | トップページ | 実は、鑑真さんは目が見えていた。日本に来られた時にはまだ目が見えていて、日本で見えなくなった »

NEWS FINE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 物色の手詰まり感的なものも感じさせるような展開だったという感じがしますよね | トップページ | 実は、鑑真さんは目が見えていた。日本に来られた時にはまだ目が見えていて、日本で見えなくなった »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ