カテゴリー

最近のコメント

« いわゆる禅寺の石庭みたいなところでも、江戸時代の大名庭園みたいなことろでも、基本的には自然石ですよね | トップページ | オークスへサンテミリオン羽ばたいています »

11番のダイシンオレンジ、京都コースでは馬券から外れたことのないこの馬が重賞2度目の挑戦で、見事に重賞初制覇

2010年04月25日 3回京都2日 9R 15:01発走

橘ステークス(3歳オープン)
3歳オープン (混合)(指定)(別定)

芝:1400m 晴/芝:良
実況:小塚歩さん

6番のエーシンダックマン、岡部誠、逃げ切りました。3番ケイアイデイジー懸命に追いましたが2番手。なお3,4コーナー中間で一頭2番のルクソールシチーがジョッキー下馬、競走を中止しています。6番のエーシンダックマン、ハナを切ってそのまんま、3番ケイアイデイジー追って2着、3着争い広がりましたが、11番パドトロワ、これが3番手残って、7番ドリームフォワード4番手に続いています。勝ちタイムは1分20秒6、上がりゴールまでの800メートル46秒2、600メートルは34秒9でした。中団、そして後方の追い込み勢は伸びを欠きました。結局は前に行った各馬の競馬、6番エーシンダックマン、3番ケイアイデイジー、11番パドトロワの順。そのあと7番ドリームフォワード、1番ケイアイルーラーなど続いていました。ハナを切って、上がりをまとめた6番エーシンダックマン、鞍上は愛知の岡部誠騎手、鮮やかに逃げ切り勝ちです。牝馬ケイアイデイジー、最後は体半分から首まで追い詰めましたが、エーシンダックマン最後まで抜けせませんでした。

-------------------------------------------

2010年04月25日 3回京都2日 10R 15:35発走

アンタレスステークス(G3)
4歳上オープン (国際)(指定)(別定)

ダ:1800m 晴/ダート:良
実況:小塚歩さん

この京都コースを大得意としている11番のダイシンオレンジ、人気各馬をまとめて差し切りました。向こう正面最後方にいた3番ナニハトモアレが直線鋭く追い込んでの2着。3着争い広がった中、13番フサイチセブンが3番手守ったか。追い込み勢は6番ロラパルーザ、10番タマモクリエイトなど追い込んでいました。トランセンドはそのあとに敗れています。勝ちタイムは1分49秒7、上がりゴールまでの800メートル49秒7、600メートルは37秒1でした。3番手は13番フサイチセブンが残っています。そのあと7番クリールパッション、5番シルクメビウス、6番ロラパルーザ以下続いています。11番のダイシンオレンジ、京都コースでは馬券から外れたことのないこの馬が重賞2度目の挑戦で、見事に重賞初制覇。

« いわゆる禅寺の石庭みたいなところでも、江戸時代の大名庭園みたいなことろでも、基本的には自然石ですよね | トップページ | オークスへサンテミリオン羽ばたいています »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いわゆる禅寺の石庭みたいなところでも、江戸時代の大名庭園みたいなことろでも、基本的には自然石ですよね | トップページ | オークスへサンテミリオン羽ばたいています »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ