カテゴリー

最近のコメント

« 戦争にも使えるしね、平和にも使える、科学の科学という知識をどう生かしていこうかという社会をどう作るんですかという、僕はそこの問題だと思う | トップページ | 加害者側を支援するような人たちの考え方をむしろ温かく見守っていく、それが成熟した社会だろうと思いますけどね »

輸送用機器のGDPのだいたい77%が関東と中部に集中していまして、特に中部地区は52.7%ということなので、そのへんの格差というのは、電気自動車の登場で埋まってくるポテンシャルがある

2010年4月7日放送 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト

電通総研 消費者研究センター 四元正弘 部長
今の消費者というのは、基本的には常に節約を意識しているんですが、かなり節約疲れという面があると思うんですね。
たまの贅沢をしたいという消費者の気持ちを巧みにとらえて、それに応えて、値下げ競争に巻き込まれないように、そして自分の商品のブランド価値を維持できるような経営をしていくというのは今非常に重要な課題ですね。

富国生命 森智勝 主任調査役
私、これを見た時に驚いたんですけれども、輸送用機器のGDPのだいたい77%が関東と中部に集中していまして、特に中部地区は52.7%ということなので、そのへんの格差というのは、電気自動車の登場で埋まってくるポテンシャルがある。
やはり一極集中で、あの地域だけがいいというのはあまり望ましい姿ではないと思いますので、日本の国土は平均的に成長していった方が国力という意味でも健全なものになると思います。

« 戦争にも使えるしね、平和にも使える、科学の科学という知識をどう生かしていこうかという社会をどう作るんですかという、僕はそこの問題だと思う | トップページ | 加害者側を支援するような人たちの考え方をむしろ温かく見守っていく、それが成熟した社会だろうと思いますけどね »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 戦争にも使えるしね、平和にも使える、科学の科学という知識をどう生かしていこうかという社会をどう作るんですかという、僕はそこの問題だと思う | トップページ | 加害者側を支援するような人たちの考え方をむしろ温かく見守っていく、それが成熟した社会だろうと思いますけどね »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ