カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

« 加害者側を支援するような人たちの考え方をむしろ温かく見守っていく、それが成熟した社会だろうと思いますけどね | トップページ | 取り調べの全面録画ということがどうしても必要だということをこの事件は示唆しているんじゃないかと思います »

標準化そのもののうまみを韓国は早いうちに経験するでしょう。そういう意味で、レアメタルの標準化というのに着手する可能性があります

2010年4月8日放送 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト

横浜市 東京工業大学 山元公寿 教授
金属であれば、私どものデンドリマーで集めることが可能です。ですので、いろんな種類を自在に混ぜたり、数を決めたりすることができれば、従来知られてなかったような性質をもつ機能材料ができてくるんではないかというふうに思っています。

高知 高知工科大学 山本哲也 教授
例えば有機ELが韓国で標準化されますよね。そういう意味で、標準化そのもののうまみを韓国は早いうちに経験するでしょう。そういう意味で、レアメタルの標準化というのに着手する可能性があります。そのためにも、日本は早くしなければいけない。実質3年間でしょうね。3年間がめどだと思いますね。

« 加害者側を支援するような人たちの考え方をむしろ温かく見守っていく、それが成熟した社会だろうと思いますけどね | トップページ | 取り調べの全面録画ということがどうしても必要だということをこの事件は示唆しているんじゃないかと思います »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190810/48039787

この記事へのトラックバック一覧です: 標準化そのもののうまみを韓国は早いうちに経験するでしょう。そういう意味で、レアメタルの標準化というのに着手する可能性があります:

« 加害者側を支援するような人たちの考え方をむしろ温かく見守っていく、それが成熟した社会だろうと思いますけどね | トップページ | 取り調べの全面録画ということがどうしても必要だということをこの事件は示唆しているんじゃないかと思います »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ