カテゴリー

最近のコメント

« 世界最大の債券ファンドのビル・グロス氏が、30年続いた債券の強気相場は終わりが近いと発言して話題となっています | トップページ | 寄付を受けた団体NPOは、寄付をして、そのお金は何に使われたか、どういう成果を上げたか、どういうところで誰が助かったか、こういうことをしっかり寄付者に返すわけですね »

韓国は外国の技術を輸入して、短期間に確立した。技術移転を望む新興国へのセールスポイントになると思う

2010年3月31日放送 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト

ジャーナリスト 石川温さん
SIMフリーはメーカーとしては、自分で開発をしなければいけないし、自分でショップを作って、自分で売って、さらには自分で保守の作業とかをしなければいけないということを考えると、メーカーにとっては相当辛いことなので、ユーザーにとっては選択肢があることはいいんですけれども、じゃあ、その選択肢を与えたことによっての不便さもちゃんと検討しなければいけないかな。

自転車雑誌ファンライド 村山友宏 編集長
自転車レーンについて、国は前向きにはなってきたんですけれども、どういう方向で前向きにやっていけばいいかというか、実際には各都道府県さん、試験的にできるところからおっかなびっくり始めているかなという印象は否めないですね。
都内の大手の企業であれば、ほとんど皆無に等しい、9割5分方自転車通勤が公認されているところないに等しいぐらい。交通事故だとか、そういうリスクがないとはいえませんので、認めてしまうことで、そこは会社もその部分も面倒を見なければならないですし、責任を取らなければならない。今まで体験したことのないリスクを背負うということをあえてしてないということが多くの企業さんの正直なところかなと感じております。

元 韓国鉄道公社副社長 チェヨンヘ 鉄道大学総長
今、最高時速400キロの高速鉄道も開発中だ。日本や欧州などの鉄道先進国と競争できると自信を持っている。韓国は外国の技術を輸入して、短期間に確立した。技術移転を望む新興国へのセールスポイントになると思う。

« 世界最大の債券ファンドのビル・グロス氏が、30年続いた債券の強気相場は終わりが近いと発言して話題となっています | トップページ | 寄付を受けた団体NPOは、寄付をして、そのお金は何に使われたか、どういう成果を上げたか、どういうところで誰が助かったか、こういうことをしっかり寄付者に返すわけですね »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界最大の債券ファンドのビル・グロス氏が、30年続いた債券の強気相場は終わりが近いと発言して話題となっています | トップページ | 寄付を受けた団体NPOは、寄付をして、そのお金は何に使われたか、どういう成果を上げたか、どういうところで誰が助かったか、こういうことをしっかり寄付者に返すわけですね »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ