カテゴリー

最近のコメント

« 悩むよりも、失敗を恐れるよりも、まず一歩踏み出してみよう。吉田松陰、人生をかけた教えです | トップページ | 電車の中とか、どこでも寝るというのは、社会の寛容性みたいな感じを僕、持つんですよ »

いろんな形でお坊さんは文化の最先端を皆集めたような形でいろいろと実践したり

2010年4月15日放送 NHK BS1 45日間奈良時代一周 酒

正暦寺 住職 大原弘信さん

ここの山は、室町時代に清酒を作ったと言われています。それまでみんなドブロク飲んでいました。お神酒は白い濁り酒、皆さん方も茶色いような濁ったお酒を飲まれていた。正暦寺は清酒を出した。清酒が始まっていった場所であると。酒だけを取ると、お坊さん、修行しているのに、酒っておかしいなと思ったり、ただ、寺は全文化を先行していたというか、お酒もそうだし、楽器もそうだし、和歌の世界もそうだった。いろんな形でお坊さんは文化の最先端を皆集めたような形でいろいろと実践したり。

« 悩むよりも、失敗を恐れるよりも、まず一歩踏み出してみよう。吉田松陰、人生をかけた教えです | トップページ | 電車の中とか、どこでも寝るというのは、社会の寛容性みたいな感じを僕、持つんですよ »

ドキュメンタリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 悩むよりも、失敗を恐れるよりも、まず一歩踏み出してみよう。吉田松陰、人生をかけた教えです | トップページ | 電車の中とか、どこでも寝るというのは、社会の寛容性みたいな感じを僕、持つんですよ »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ