カテゴリー

最近のコメント

« 寄らば大樹の陰というところから抜け出せないところがあるんじゃないですか | トップページ | 大きな大きな炉をひとつつくって、その炉から流せばいいんじゃないかというようなもんですけど »

こっちが勝手にやりたいことのためにやらせているというエゴだと思うので、そこを常に考えている

2010年3月30日放送 NHK総合 爆笑問題のニッポンの教養

イルカと話す日

海洋生物学 村山司さん

自分のエゴだと思うんですね。こっちが勝手にやりたいことのためにやらせているというエゴだと思うので、そこを常に考えているので、例えば、動物が犬でもネコでも人と同じことをすると、その動物賢いなと思うわけですよね。でもそれは犬なり猫にとって、必要な行動じゃないかもしれない。単純に賢い賢いと言っても、動物と我々を比べることは。一番最初に聞きたいのは、今、何したい、ということですね。ことは聞いてみたいですね。

« 寄らば大樹の陰というところから抜け出せないところがあるんじゃないですか | トップページ | 大きな大きな炉をひとつつくって、その炉から流せばいいんじゃないかというようなもんですけど »

爆笑問題のニッポンの教養」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寄らば大樹の陰というところから抜け出せないところがあるんじゃないですか | トップページ | 大きな大きな炉をひとつつくって、その炉から流せばいいんじゃないかというようなもんですけど »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ