カテゴリー

最近のコメント

« たとえ降格しても、バーンリーの努力まで否定することはできません | トップページ | 全体的にはやはり調整色が強いというふうに言えるんじゃないでしょうかね »

前半はあの両チームがやっているようなゲームではなくて、潰し合いだったね。シャビがあれだけミスするというのも珍しいよね

2010年4月13日放送 WOWOW リーガダイジェストDX 第31節

解説:宮澤ミシェルさん
司会:川平慈英さん、竹内夕己美さん

レアル・マドリード0-2バルセロナ
この一戦だけ見ると、お互いのチームの選手同士がお互いを認めて、強いぞ。バルサもディフェンスから入っているんですよね。アウヴェスも前にあげてプレッシャーかけて。
レアルも本当にチェイシングからプレスがすごかったですけど、バルサのプレスも本当にトップの選手、アタッカーの選手たちもガチガチ前線からいっていましたよね。
前半はあの両チームがやっているようなゲームではなくて、潰し合いだったね。シャビがあれだけミスするというのも珍しいよね。

« たとえ降格しても、バーンリーの努力まで否定することはできません | トップページ | 全体的にはやはり調整色が強いというふうに言えるんじゃないでしょうかね »

リーガダイジェスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« たとえ降格しても、バーンリーの努力まで否定することはできません | トップページ | 全体的にはやはり調整色が強いというふうに言えるんじゃないでしょうかね »

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ