カテゴリー

最近のコメント

« やっぱりこれは優勝経験の差というのもあるのかもしれないですね | トップページ | 日本人の中にいちばん居心地のいい形で芽生えて、自然の中で修業するということを大変に大事にする、そういう宗教なんです »

今日はマルキーニョス選手ですね。前節、前々節と出ていなくて、なかなか勝てなくて、今日は一人の影響力というのが大きいですよね

2010年4月24日放送 NHK BS1 Jリーグタイム

福西崇史さん

今日はマルキーニョス選手ですね。前節、前々節と出ていなくて、なかなか勝てなくて、今日は一人の影響力というのが大きいですよね。ドリブルをしているところで、キープをしているです。そこで、ディフェンスがつられてしまう。そういうことで周りの選手が生きる。逆に、今度は個人の力ですよね。ボールを見ずに、スペースを意識して走っている。そこに野沢選手は出すだけなので、マルキーニョス一人で試合を動かしていたシーン、結構ありましたね。
試合によっては、自分が下がってキープをして、時間を作るという場面もありますからね。そこで興梠選手や小笠原選手が余計に活きている、そういう印象がすごいありましたね。
駆け引きにやられましたよね、ポジショニングがいいですから、バランスが崩れないですよね、アントラーズはね。

« やっぱりこれは優勝経験の差というのもあるのかもしれないですね | トップページ | 日本人の中にいちばん居心地のいい形で芽生えて、自然の中で修業するということを大変に大事にする、そういう宗教なんです »

Jリーグタイム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっぱりこれは優勝経験の差というのもあるのかもしれないですね | トップページ | 日本人の中にいちばん居心地のいい形で芽生えて、自然の中で修業するということを大変に大事にする、そういう宗教なんです »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ