カテゴリー

最近のコメント

« 大きく円高につれるというのは材料としてあるかもしれないんですけれども、事実上それが長期にわたって続くということは考えにくいというふうに考えています | トップページ | 小さくていびつな形をしているこの天体は、誕生して間もない銀河です。遂に宇宙誕生直後のよちよち歩きの赤ちゃん銀河を発見したのです »

自分が出れないことはすごく悔しいので、それは認めなければいけないんですけど、でも本当に負けてはないと思うし、自分のほうが能力は上だと思っているので

2010年4月11日放送 NHK 総合 スポーツ大陸

俺は誰にも負けない

サッカー 玉田圭司さん

ドリブルというものを減らしたりとか、あとは監督の指示というのは主に裏に抜けろ、とりあえず裏に抜けろ、だからそういうこともやりましたし、だから、自分のプレーかと言ったら、違ったかもしれないですね。
自分の根本的なスタイルというものはここまできたので、変える必要はないと思うし、自分は自信を持ってやっていたので、変えるつもりはなかったですけど、多少チームの戦術というものに合わせていかないと試合にも出れないので、その中で、多少は葛藤はありましたね。
サッカーというものは自分の理想通りにはできないなと。理想通りにやっている選手というのはすごく少ないと思います、100%。多少自分のプレーも出すけど、チームに合わせなければいけないというところもありますし、少し経験を得て、周りを活かすプレーというのは名古屋に来て上手くなったと思いますし。
自分が出れないことはすごく悔しいので、それは認めなければいけないんですけど、でも本当に負けてはないと思うし、自分のほうが能力は上だと思っているので。
自分であれば、スピードとか、ドリブルとか、そういうものは誰にも負けてないと思っているので、気持ちで負けたらやっぱり負けですよね。気持ちで負けたら。
代表に対する思いというのは変わらないですね。代表というのはサッカー選手のあこがれの場所だと思いますし、ほんの一握りの選手しか選ばれないので、特にワールドカップというのも。そういうところでやれるという喜びはすごいありますし、そこで結果を出さなければいけないという気持ちはすごい強いですね。

« 大きく円高につれるというのは材料としてあるかもしれないんですけれども、事実上それが長期にわたって続くということは考えにくいというふうに考えています | トップページ | 小さくていびつな形をしているこの天体は、誕生して間もない銀河です。遂に宇宙誕生直後のよちよち歩きの赤ちゃん銀河を発見したのです »

スポーツ大陸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大きく円高につれるというのは材料としてあるかもしれないんですけれども、事実上それが長期にわたって続くということは考えにくいというふうに考えています | トップページ | 小さくていびつな形をしているこの天体は、誕生して間もない銀河です。遂に宇宙誕生直後のよちよち歩きの赤ちゃん銀河を発見したのです »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ