カテゴリー

最近のコメント

« インテルの執念感じましたよね | トップページ | それが民族が違うと、もっと強かったというか、それが一番伊藤の大きな誤算、思った以上に強かったというのが »

サイドバックだとたまにさぼるところがあるので、僕はセンターバックのほうがいいとずっと言い続けていたんだけど、いい感じになってきましたね

2010年4月22日放送 WOWOW リーガダイジェスト 第33節

解説:都並敏史さん
司会:川平慈英さん、竹内夕己美さん

エスパニョール0-0バルセロナ
バルセロナダービーはスコアレスドローに終わりました。
中盤の激しさ、ガツガツに行きましたね。フォルリンが中盤に入って、ガンガン行って、ダービーだとジャッジの基準もいつもと違うんじゃぐらい激しいよね。
エスパニョール、ホームであれだけできるんじゃないか。

レアル・マドリード2-0バレンシア
グティ、いいですよ。パスワークの中に縦パスをグティが入れることによって、中央に絞られて、最後にクリオナが出ていく、仕掛けるパターンって出てきているじゃないですかね。これ、非常にバランスがいい、アクセントを加えるグティ。それから先発で非常にいいんです。横パスだけじゃなく、ピンポイントで、スピードアップするための縦パスが上手いので。あと、セルヒオ・ラモスが最終ラインで締めながら、縦パスが上手い選手なんで、前のつながりができる。ディフェンスはもともと強いじゃないですか。サイドバックだとたまにさぼるところがあるので、僕はセンターバックのほうがいいとずっと言い続けていたんだけど、いい感じになってきましたね。

« インテルの執念感じましたよね | トップページ | それが民族が違うと、もっと強かったというか、それが一番伊藤の大きな誤算、思った以上に強かったというのが »

リーガダイジェスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インテルの執念感じましたよね | トップページ | それが民族が違うと、もっと強かったというか、それが一番伊藤の大きな誤算、思った以上に強かったというのが »

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ