カテゴリー

最近のコメント

« 逃げたドリームサンデーを悠々捕えました5番のアーネストリー快勝。重賞連勝、休みを挟んでも重賞連勝、快勝でした | トップページ | 第2戦ホームということは、相手チームはアウェイですから、アウェイゴールで意気消沈というパターンが非常に多かったですから »

練習していたのは、速いパス回しでボールをつなぎ、シュートに持ち込むパターン。これまで日本代表が追求してきたゴールの形だ

2010年5月29日放送 NHK総合 NHKスペシャル

FIFAワールドカップ 第2回 日本代表 いざ戦いの舞台へ

今週月曜日に行われた国内最後の強化試合では、韓国に完敗。見えかけていた攻撃の形は韓国の激しい守備の前に通用しなかった。しかし、選手一人一人はこれまで積み上げてきたプレーを貫いて戦おうとしていた。
果敢にミドルシュートを放ち、ゴールへの執念を見せる本田。
諦めることなく何度でもディフェンスの裏への飛び出しを見せる岡崎。
ボールを奪って攻撃に駆け上がる長友。
長谷部はリスクを負って攻め上がるようチームメイトに訴え続けた。

日本代表は今、スイスで最終合宿を行っている。練習していたのは、速いパス回しでボールをつなぎ、シュートに持ち込むパターン。これまで日本代表が追求してきたゴールの形だ。自分たちのサッカーを信じて戦う。

« 逃げたドリームサンデーを悠々捕えました5番のアーネストリー快勝。重賞連勝、休みを挟んでも重賞連勝、快勝でした | トップページ | 第2戦ホームということは、相手チームはアウェイですから、アウェイゴールで意気消沈というパターンが非常に多かったですから »

NHKスペシャル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 逃げたドリームサンデーを悠々捕えました5番のアーネストリー快勝。重賞連勝、休みを挟んでも重賞連勝、快勝でした | トップページ | 第2戦ホームということは、相手チームはアウェイですから、アウェイゴールで意気消沈というパターンが非常に多かったですから »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ