カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

« ギリシャなどの問題を抱えた国をより長期の視点で欧州諸国が支えていけるかというところが一つのポイントになってくると思います | トップページ | 自分が故郷を出たり、いろんな自分の感じてきたそういう思いをすべて収めた、あの眼の中に »

自分で種だと思い込んでいるところが、日本企業の場合、得てして多いので、それが本物の勝てるだけのソースなのかどうかというのは、もう判断しなければいけない時期に来ていると思いますね

2010年5月31日放送 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト

野村証券 金融経済研究所 片山栄一さん
一番強い事業が何かというのははっきりしていると思うんですけれども、2番目、3番目、4番目という事業がなくなっているかというと、まだ残っているんですよね。10年間開かない種って、それはもう種じゃないんじゃないですか。自分で種だと思い込んでいるところが、日本企業の場合、得てして多いので、それが本物の勝てるだけのソースなのかどうかというのは、もう判断しなければいけない時期に来ていると思いますね。

« ギリシャなどの問題を抱えた国をより長期の視点で欧州諸国が支えていけるかというところが一つのポイントになってくると思います | トップページ | 自分が故郷を出たり、いろんな自分の感じてきたそういう思いをすべて収めた、あの眼の中に »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ギリシャなどの問題を抱えた国をより長期の視点で欧州諸国が支えていけるかというところが一つのポイントになってくると思います | トップページ | 自分が故郷を出たり、いろんな自分の感じてきたそういう思いをすべて収めた、あの眼の中に »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ