カテゴリー

最近のコメント

« 立ち合いで稀勢の里に右の張り差しですが、全く効果がありませんでした。豊真将は今場所全くさがりません。この出足です | トップページ | 歴史上、どんな国の、どんな時代の人も味わえなかったような新しい世界が開けているということで、楽しい時代でもあるのかなとも思っています »

高校中退までは出ているんですけれども、大学、専門学校の中退の現状、実態というのはほとんど明るみになってない情報ですね

2010年7月23日放送 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト

NPO法人 NEWVERY 山本繁 理事長
極めて普通の子たちがやめていると。
高校中退までは出ているんですけれども、大学、専門学校の中退の現状、実態というのはほとんど明るみになってない情報ですね。
大学1年生がひとりやめると、大学側は2,3,4年生の時に支払われる学納金、一人だいたい100万円ぐらいですよね、年間。3年300万円の機会ロスをすることになります。ですので、1年生が100人やめている学校であれば、3億円損をしているんですね。
中退して、1年2年3年と、フリーター、ニートの期間が長くなっていくほど、その後が厳しいと。
ここが最後の砦になっていますので、ここを食い止めることができたら、非常に状況良くなりますし。
実態は、まだ僕らもわかってないですけれども、おおよそ年間で、大学、専門学校生11万人以上が中退しています。極めて普通の子たちがやめているというのが一つ極めて大きな特徴としてありまして。
日本の大学の中退率というのは、諸外国に比べて大変低いんですね。低いにも関われず問題なのは、中退することのリスクが他国と違うわけです。

« 立ち合いで稀勢の里に右の張り差しですが、全く効果がありませんでした。豊真将は今場所全くさがりません。この出足です | トップページ | 歴史上、どんな国の、どんな時代の人も味わえなかったような新しい世界が開けているということで、楽しい時代でもあるのかなとも思っています »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 立ち合いで稀勢の里に右の張り差しですが、全く効果がありませんでした。豊真将は今場所全くさがりません。この出足です | トップページ | 歴史上、どんな国の、どんな時代の人も味わえなかったような新しい世界が開けているということで、楽しい時代でもあるのかなとも思っています »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ