カテゴリー

最近のコメント

« 今回の場合は、25日移動平均線をなかなか超えてこれないということで、しかも25日移動平均線が下がっていますので、ちょっと厳しい局面かなということだと思います | トップページ | 万引きを繰り返す人を刑事施設にただ長期間収容していれば、根本的な解決になるかと言ったら、ならないんですね »

ある特定の層、レイヤー、これを世界的な規模で占拠をし、標準化を進めるような戦略、これをレイヤーマスター戦略といいます

2010年7月16日放送 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト

A・T・カーニー 梅澤高明 日本代表
ある特定の層、レイヤー、これを世界的な規模で占拠をし、標準化を進めるような戦略、これをレイヤーマスター戦略といいます。
例えば、電気自動車、これが世界的にどんどん普及が進んでくると、大変強い電池メーカーが世界的に大量に電池を売りさばくとまた一つ大きなレイヤーマスターが出てくるということが考えられますね。
人よりも速く成長するレイヤーを先行して確保すること、それをなるべく標準化していくこと、コスト優位に立つこと、これが重要だと思います。

野村総研 城田真琴 上級研究員
なるべく安くデータセンターを運営しようとする事業者にとっては、日本というのはファーストチョイスにはならないと。
仮にそのデータがなくなってしまったっとか、事業者がそれを消去してしまったとか、そうなってきますと、その責任が問われる場というのは、海外になるわけです。日本の法律というのは一切適用されませんので、そうなってくると、争う先は海外であって、海外の法律にのっとって裁かれる。これは日本のユーザにとって非常に難しい問題になってくると思います。
収入が入ってこない割には設備を増強しなければいけないとなると、日本の通信事業者にとって非常に負担が増えてくると。ひょっとすると、日本のユーザに対する料金を増加させる、そういう可能性というのが出てきます。

« 今回の場合は、25日移動平均線をなかなか超えてこれないということで、しかも25日移動平均線が下がっていますので、ちょっと厳しい局面かなということだと思います | トップページ | 万引きを繰り返す人を刑事施設にただ長期間収容していれば、根本的な解決になるかと言ったら、ならないんですね »

ワールドビジネスサテライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今回の場合は、25日移動平均線をなかなか超えてこれないということで、しかも25日移動平均線が下がっていますので、ちょっと厳しい局面かなということだと思います | トップページ | 万引きを繰り返す人を刑事施設にただ長期間収容していれば、根本的な解決になるかと言ったら、ならないんですね »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ